>>
  1. 無料アクセス解析

2007-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「みかん」は禁句?

むしゃむしゃ


ウチの子が、
ゼッタイに聞き逃さない言葉シリーズ
ってものがあります。

どんなにオモチャに熱中していても、
ご飯を食べていても。

そんな言葉の一つが、

「みかん」

この一言を発したが最後。

どんなにオモチャに熱中していても、
ご飯を食べていても、

「みかんっ!?みかんっ!?
みかん、たべたーーーーいっ!!
みっかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんっ!!!」

とゼッタイに引きません。

「これからご飯だから、ご飯食べたらね。」

な~んて言葉は火に油をそそぐだけ。

でも、みかん食べちゃえばご飯食べないし、
かといって、みかんを無視してご飯出しても手ぇつけないし。
目を見て説得

したって聞いちゃいないし・・・。
(はぁ・・・、親野さん教えて~~~(涙))


で結局、

「ビタミンCだけは足りてっからいっか。」

「そういえば最近カゼひかなくなったしね~。」

と無理やり納得する親なのでした。




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ いつも応援ありがとうございます!
そのクリックが明日を生きるエネルギーとなります。
スポンサーサイト

さぁ一気に!

午前中は、
研修会場の予約とヤボ用やらで、
池袋に行っていました。

途中から小雨交じりになって寒かったです。

会社に戻って、
恒例のニュースチェックをしていたら、

「創造力を豊かにするおもちゃ」は何?
(MSN産経ニュース)

という気になる記事が・・・。


けっこう親って、
「お金をかければいいオモチャ」
って思ってるフシがあって、
買い与えたら「はい満足」で終わっちゃいがちじゃないですか?

ちょっと教訓として心に留めておきたいニュースでした。


昨日もウチの子は、
ノー昼寝で、ノンストップ遊び人だったようです。

「ぼののん、よむぅ~?」
ボノロン読む~?)

ってお布団入るまでは読む気マンマンだったのに、
途中でコテッと寝ちゃいました。


この顔見りゃ俺ぁ何だって出来る気になるんや
(コレ夏の写真ですけどね・・・。)


さてと!
午後は溜まりに溜まっている原稿を一気に書き上げるぞっ。



たぶん・・・。




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ いつも応援ありがとうございます!
そのクリックが明日を生きるエネルギーとなります。

内勤

外寒いですね~。

だからというわけではありませんが、
今日は一日内勤です。


幼稚園や保育園にお勤めの方で、
「読んだことある」
って覚えて下さってると嬉しいんですが、
この10月から始めた情報紙の12月号を書いているところです。





にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

↑ いつも応援ありがとうございます!
そのクリックが明日を生きるエネルギーとなります。

知らなかったです

いや~恥ずかしながら初めて知りました。

森の戦士 ボノロン

セブンイレブン限定のフリー絵本で、
お友だちから譲ってもらったんですが、
なんでももぅ2年ほど前からあったとか・・・。

その10月号をさっそく読んでみました。


前々からご存知の方たちには今更でアレですが、
ハッキリ言って素晴らしかったです。

子どももじーっと見入ってました。
(読んでるボクもお話に入りこんじゃってましたから)

絵はキレイだし、お話もストーリーがいいです。

こんなのがフリーだなんて・・・。

いや、ぶっちゃけ
「こんないいモン、フリーで配られた日にゃ敵わねぇよ!」
って思う気持ちがないワケではないんですが、
これで絵本を通して親子のコミュニケーションが図られるなら、
幼児教育に身を置く立場としても喜ばしいことです。

一発でファンになっちゃいました。
次号が楽しみです。


補足。

昨日のニュースに

ハリー・ポッター:完結編「死の秘宝」日本発売日決まる 

って出てました。




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ いつも応援ありがとうございます!
そのクリックが明日を生きるエネルギーとなります。

たまには

決して自分では
「読んでる」
うちには入らないと思っていますが、

かなりのマンガ好きでもあります。

その中でオススメするとしたらコレ。

         ↓

G戦場ヘヴンズドア 3 (3)G戦場ヘヴンズドア 3 (3)
(2003/09/30)
日本橋 ヨヲコ

商品詳細を見る


ボクは3人オトコ兄弟の末っ子なんですが、
上のアニキが昔から『本キチガイ』で、

(下のアニキはこのブログにもリンクを張っていますが、
ふるさと新潟で英会話スクールを経営してます。
なんだか3人揃って語学好きな兄弟ですねぇ~・・・。)

その長男のオススメということで読みました。

全3巻なので、
「読みやすそ~だし、スグ終わるな~。」
なんて思って読み始めたんですが、
こんなにアツくて背筋が寒くなる本をボクは他に知りません。

興味を持たれたらぜひどうぞ。
マンガに青春と人生を掛けた若者のお話です。




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

10年戦士

昨日、
10年ちょっと使ったダイニングテーブルとお別れしました。

最近では、
すっかり子どもの『落書き板』と化し、
線を書いちゃ

「へび」

と言って喜んでたので、
さすがにリサイクルショップでも売れず、
天板を外し、ネジを外し、粗大ゴミとなりました。



しっかし、
テーブルのないリビングの広いこと広いこと!

マンゾクじゃぁ~
(うっしっしっし。ひろ~い)


今日の夕方(だからそろそろかな?)
新しいテーブルが届く予定です。


「落書きは許さんっ!」


ってしつける前に、
出したペンや鉛筆をしまうクセをつけよ~ね、ママ。


あ、パパもでした。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

フリマ!

20071125231703

快晴の日曜日、
横浜国際プールでやっている
フリマに行ってきました。


も~っと見たい親を尻目に、
さっさと欲しいモノを手に入れると
(写真:トーマス木製レールシリーズのファーガスとバルジー)

「もぅオウチかえるっ」
だって…。




ぜ~んぜん見れませんでした。

もう昼寝しなくなったのかな?

今日は先日からに引き続き、
あざみ野の園説明会にお邪魔してきました。
祝日にもかかわらずご出席された皆さんと、
園スタッフの皆さん、本当にお疲れさまでした。
オープンを楽しみにしています。


さて、
ウチの子は今日もメいっぱい遊んだようです。

11時ちょっと前くらいから、
ママとお昼も食べずに公園で3時間ほど暴れたあと、
かる~く食べて、お部屋でミニカー遊びをして、


(いつもならこの辺でお昼寝が入るんですが・・・、)


夕方ママとスーパーにお買い物に行って帰ってきたら、
2階に住んでるお友達が駐車場にいたので
1時間くらいキャーキャー言いながら一緒に遊んだそうです。

(最近、「ちゅ~しゃしょじょう、あそぶう~っ」って言って
駐車場で遊ぶのが大好きなんですな。
幸い同い年のお友達だけでなく、同じマンションに住む
お兄ちゃんお姉ちゃんが遊んでくれるのがうれしくて仕方ないようです。
たまに泣かされてイジけて
「もぉ~オウチかえう~っ!うわぁ~~~~っ」って帰るらしいんですが・・・。)

で、丁度帰ってきたボクとお風呂入って温まって、
ご飯食べて、スグ寝るかなと思っていたら、

「ぱぱ、こっちおいでぇ~っ」

とお布団に誘われ、

「こぅいぇよんでっ」(これ読んでっ)

おやすみなさいおつきさまおやすみなさいおつきさま
(1979/01)
マーガレット・ワイズ・ブラウン

商品詳細を見る


と、本棚から取ってきました。


うれしいですねぇ~。


おやすみを言ったあと、
ものの30秒くらいでコテッと眠りにつきました。


頼むよ~。
ちょっとでいいから昼寝してくれよ~。


とはママの心からの叫びでしたが、
パパ的にも明日あさっては久々のお休みなので、「上に同じ」かな?

でも起きてる時ゃ、パパもメいっぱい遊んだるぞぉ~っ!

おすすめの絵本

先日、妻が
「2歳半からの絵本の選び方」
というセミナーに参加してきました。

そこで「オススメ」として紹介された本です。


おやすみなさいおつきさまおやすみなさいおつきさま
(1979/01)
マーガレット・ワイズ・ブラウン

商品詳細を見る



そのセミナーでは、

「(しかけ絵本はもう卒業して)ストーリーのあるお話を選ぶこと」

「親は絵についての補足的な解説はせず、お話だけを読むこと」

「絵については、子どもが興味を持ったものだけを説明すること」

「その絵に興味を持つまで、親は待つこと」


この4点がポイントだったようです。


親としてはつい、絵を見て
「ほら、ココに○○ちゃんがいるね~」
とか言っちゃいがちですけど、
子どもの目線と意識がそれに気付くまでは『待つ』のが大切なんですね。


早速昨日買って読んでみました。


気に入ってくれたかな?


しばらくはこのお話を毎晩読みまーす。

1、丸暗記能力
2、繰り返し好き
3、覚えた言葉を自在に操る

クドイですけど「子ども」たる3つの定義ですから。


この他に皆さんからのオススメ絵本の情報がありましたら、
教えてください。お願いします。



にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

おまけ

町の働く車シリーズ



今朝コンビニで缶コーヒーを買ったら、
こんなおまけが付いていました。


毎朝買っちゃおうかな・・・。


でも、
「ぱぱ、きょうは、くぅま、ないのぉ~?」
(パパ、今日は、車、ないのぉ~?)

って言われるようになったらヤだしな。


ボスめ・・・、
オトコのツボを押さえているじゃないか。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

We got it! 【番外編】

U22代表が北京オリンピック行きを決めました!


もぅアジアの中での日本サッカーは、
見ている側も“勝って当たり前”という
『勝者のメンタリティ』を得つつありますから、
余計にプレッシャーもあったと思います。


その中で決めた。



苦しかったけど決めた。

結成当初から、
「このチームじゃムリなんじゃないか・・・。」

色々言われてきたチームでした。



長かったね・・・。
でもこれで報われたね・・・。


そんな言葉をかけてあげたいです。





これで!!
晴れて4大会連続出場となりますが、
選手個人個人のポテンシャルは一番あるチームだと思っています。

個々の集まりとしての組織バランスが優れてると言った方が正しいかもですが。


オリンピックが今から楽しみです。


北京、


行きたいなぁ~。


休暇、取っちゃおかな~。



後列右から2人目がボクです
(前の会社で組んでいたチームで出場したフットサル大会の時です。)

殿堂!

ナニが、と言えば

B'z ハリウッドでロック殿堂入り


デビュー20周年突入記念の年。


高1の頃からだから、もう16~7年になりますか。

ファンにはたまらんですね、こういうニュースは。

いつか子どもと2世代ファンとして、

LIVE-GYM行きたいなぁ。


そんな夢を見ています。



にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

父親になったからこそ・・・【番外編】

父親になったからこそ胸に沁みる・・・。

そんな本をご紹介します。
(たまーにこのテーマで今後もやりますね。)

今日は重松清さんです。

ホントはもっともっとあるんですが、

厳選中の厳選、ということで。
(すっごく悩みました・・・。)


もしよかったら、

これをご覧になったアナタ様のご意見を残していただけると嬉しいです。


流星ワゴン (講談社文庫)流星ワゴン (講談社文庫)
(2005/02)
重松 清

商品詳細を見る

〈私感〉
設定がSFっぽいのですが、
ワゴン(オデッセイ)の住人が、まさに「親子」の象徴として主人公を導きます。
ボク自身が親になってから初めて読んだ“重松作品”ということもありますが、
親になる前に読んでいたら、ここまでの感動はなかったと思います。




くちぶえ番長 (新潮文庫 し 43-10)くちぶえ番長 (新潮文庫 し 43-10)
(2007/06)
重松 清

商品詳細を見る

〈私感〉
「あーオレもこんなコトあったな~。」
ってきっと誰もが思うんじゃないでしょうか。
甘酸っぱい思い出とともに涙が混じって、あまじょっぱいです。

ズーラシアに行きました!

行ってきました横浜ズーラシア
広かった・・・。
とにかくメチャクチャ広かったです。


チケット



横浜ズーラシアと言えば、
この「オカピ」


だからオッパピーじゃないって



息子も喜んで見てましたが、
最後は結局すべり台のトリコ・・・。



こっちも楽しいのね



親子共々、
クタクタになるまで遊びました。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

寒くなりました

先週に引き続き、
開園説明会に参加してきました。

随分と肌寒い日でしたが、
ご参加された皆様はとっても熱心でした。

オープンが楽しみですね。

スタッフさんは今が一番大変だと思いますが、
カゼなどひかずに乗り切ってください!


帰宅後は週末恒例で、
息子と一緒にお風呂に入りました。


う~ん、
温まる~。

筋トレで言葉が発達?

my bike

(通販で買ったエアロバイク)


もちろん息子がやるわけではなくて、
ボクの日課ですが。

今年の一月に買って重宝してるんですが、
別にボクのトレーニングについて書くワケではなくて・・・。
(機会があったら書きますね。趣味なので。)

夕食を終えて、一休みしてから
「さて、バイクやってこよ。」
と始めるのですが、

購入当初は、わざわざ息子に
「パパ、バイク漕いでくるからね。」
と伝えていました。

すると息子は段々と
「ぱぱ、ばいく、こいぇくぅかぁね。」
と同じ言葉を真似るようになってきました。



・・・時は流れ今では、

「さて、バイクやってこよ。」
と言うボクに向かって、

「ぱぱ、ばいく、こぐよぉ~。」
とか、
「ぱぱ、ばいく、こぐのぉ~?」

と、言うコトが変化してきました。

これが以前にココでも書いた
“子どもを子どもたらしめる定義”
の3番目なんですが、


(過去ログあります)



最初は親の言うコトを
まんま真似するだけだったのに、
いつのまにか勝手に応用して
ちゃんとした「会話」として成り立つように
言葉を操るようになったのです。

別にそうなるように仕向けたワケではないし、
仕向ける必要もないです。

これが、元々子どもが持っている能力
ということで、実感・・・です。



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

買ってみました 読んでみました

週に4日は書店に寄ります。
そのほとんどは小説を買うためなんですが、
ふと目についたので買ってみました。



「叱らない」しつけ 子どもがグングン成長する親になる本 「叱らない」しつけ 子どもがグングン成長する親になる本
親野 智可等 (2006/05/11)
PHP研究所

この商品の詳細を見る





親野さんはメルマガも人気が高いらしく、
そのせいか読みやすくて一気読みでしたが、
いや~、やっちゃってますね~。

叱っちゃってますね~。

感情的に・・・

一貫性なく・・・

うわ~、
もう典型的ですね・・・。

目が覚めました。

2歳7ヶ月の「反抗期」を
言い訳にしていた気がします。



メルマガ申し込みもしちゃおっと。

We are REDS! 【番外編】

サッカーファンとして、
今夜は忘れられない夜となりました。

プロ化してからの15年間、
酸いも甘いも噛み分けてきたチームです。
そしてそれらの味を全て、
常に分かち合ってきたサポーター。

くぅ~、スタジアム行きたかったなぁ~・・・。

20年以上、
日本のサッカーを応援してきましたが、
最後はホントに感極まってしまいました。

日本で初めてアジアを制したクラブチーム。

それが、正に肌でサッカーを感じることが出来る
浦和という街のチームであることがホントに嬉しいです。

「まだうたってるの」

行ってきました音楽教室。
大・大満足だったようです。

家に帰ってからも、
教材でもらったCDを
まぁ~それはそれは聞きまくってました。
(『HELLO!ぷっぷるCD①』ってやつです)

ご飯の間だけは、
なんとか聞くのをガマンさせましたが、
食べ終わった途端に、

「ぷっぷぅ、しーいー、みぅ?」
(ぷっぷる、CD、見る?)

「CDだから、『聞く』でしょ?」

「しーいー、きっくぅ~?」


(20~30分後)


「よし!お風呂入ろうか?」

「やだ。まだ、きいてるにょ。」


(風呂上り)


「ほら~、もう寝るぞ~。」

「まだねない。
ぷっぷぅ、しーいー、きいてるにょ。」

ってな具合で寝ない寝ない・・・。
布団に入ってからも、
ゆうに30分は一人で歌ってました。


そして今朝・・・。


もう言う必要ないですね。

なんてステキな目覚ましソング!

またきた!

ここのところ落ち着いてたんですが、
今朝早朝、久々に怪獣に襲われました。

「ぱ~ぱ~あ~そ~ぼっ」

と同時に胸に走る激痛っ

(カオ近っ・・・こ、声が出ない・・・っ)

「ぱぱ~。まだねてぃるのぉ~?
★£$※§◎■〓*∞◇∀⊆!?」

(ナニ言ってっかわかんねえけど、
「まだ」て・・・、いま何時よ?)




よ、よじぃっ!?



あ~眠・・・。

いくぜ!ぷっぷる!

明日から
ヤマハさんの音楽教室
に通います。

もともとボクも妻も歌が大好きなので、
ウチの中にはいつも何かしらの音が流れています。
(ママはかなりオリジナリティ溢れる歌を歌いますが・・・。)

ちなみにボクの十八番は、
レイニーブルー(徳永英明さん)
です。

え~っと、あ、そうそう。

そのせいか、
童謡からCMソングから、
はたまたゴミ収集車のテーマ曲まで
なんでも歌います。

トーマスマニアコレクション(一部)

(一番のお気に入りはコレ)


もう、ここ何日も
「ぷっぷる、はやくあいた~い」
とばかり言っているので、明日が楽しみです。

リセット!

暖かな日差しに恵まれた日曜日、
ボクの田舎である新潟から遊びに来た両親と、
世田谷公園に出かけました。


ひなたぼっこ犬

(犬もキモチ良さそう)


公園内を走るミニSLにも乗って、
子どもも大満足!


071104_1335~01.jpg

(一周3分くらいです)


すっかりリフレッシュしてきました。

週の始まり、新しい気持ちでスタートです。

「ただいま」はお菓子とともに・・・

唐突ですが、ウチの子はお菓子が大好きです。
というより親がお菓子大好きだから、なんですが・・・。

仕事帰りにコンビニでお菓子を買って帰ると、
「おかえぃい~(おかえり~)」と玄関にダッシュしながら
ボクの手元をニヤニヤしながら覗きこみます。

そして、
「こいぇなんやよぉね~(これなんだろうね~)?、
しょこ(チョコ)?しょこ?やった~っ!しょこだぁ~っ!」
と両手を挙げてクルクルと喜びのダンスを踊りだすのですが、
何も買わずに帰った日には、手元に無いことを確認するや、
打ちひしがれたように座り込み、


「ぱぱ、おかし、かってこなかったぁ~っ!!」と泣きます。


(イメージ)
わが子(泣き)



毎日食べさせるのも良くないよな~と思いながらも、
ついコンビニに寄ってしまう毎日・・・。

今日は買ったものをカバンにしまってから「ただいま」を言おう。

泣かせたっていいじゃないか。
今日は大人デーなんだ・・・。

そう言い訳をしながら・・・。

はじめまして

こんにちは。
madaと申します。

現在2歳7ヶ月の男の子の子育てに振り回される毎日でありまして
(もちろん・・・と申しますか、妻もちゃんと(まだ?)おります、ハイ。)
その子育てを通して日々感じることを書き記してまいりたい
と思うわけであります。

お気楽な内容がほとんどかと思いますが、
なにぶん「教育」という環境に身を置いておりますので、
時には
「伝えたいっ!!」
メッセージ色が出てしまうことがあることもご容赦くださいませ。

では皆様、これからよろしくお願い致します。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (2)
親バカ (193)
園での生活 (18)
家族 (26)
おでかけ (39)
パパのひとりごと (99)
私的備忘録(小説) (18)
ボクシング (7)

プロフィール

maeda

Author:maeda
子育て中のつもりが、いつの間にか親育てられ中です。

最新記事

最新コメント

大切なお仲間たち

このブログをリンクに追加する

RANKING ♪

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ボクシングJP

ぜひポチポチッと押していってください

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。