>>
  1. 無料アクセス解析

2008-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月に読んだ小説

早いモノで4回目の私的備忘録です。

ってコトは今年も三分の一が終わり??
一年が早いワケだ・・・。

ボクの独り言に近い形式を取ってますが、
もし興味を引く本があれば参考になさってください。

また、
皆さんのオススメの本を教えていただけると、
飛び上がるほど喜びます(笑)

では、
4月に読んだ本たちのスタートです。



箱崎ジャンクション (文春文庫) (藤沢 周)
何が言いたかったのかなぁ~と思ってしまう作品。
『ロストハイウェイ』(デヴィッド・リンチ監督)ばりの分からなさ具合でした。
(わかるかな?)
オビやら裏表紙のあらすじを読んだ時には「早く読みたいっ!」って思ったのに。


写楽・考 (新潮文庫 き 24-3 蓮丈那智フィールドファイル 3) (北森 鴻)
民俗学者・蓮丈那智を主人公としたシリーズ。
会社の先輩におもしろいからと勧められたこのシリーズも早3作目。
最初は「歴史」やら「民俗学」といった言葉に敬遠気味でしたが、
純粋にミステリーとして楽しめます。
この北森鴻さんの作品は、
いま各書店で大売出し中になってますね。
この蓮丈那智シリーズとは別に、
我が町(って別に住んではいないけど)三軒茶屋のビアバーを舞台とした
『香菜里屋シリーズ』を今度は読んでみます。


イニシエーション・ラブ (文春文庫 い 66-1) (乾 くるみ)
なるほど「二度読み返したくなる」ってのはホントでした。
メチャクチャ読みやすいので一気読み必至!
そこで終わらせずに、
めんどくさくてももぅ一回読むと、
「怖ぇ~」ってなる本です。


蹴りたい背中 (河出文庫 わ 1-2) (綿矢 りさ)
いわずもがなの第130回芥川賞受賞作。
コレを「瑞々しい感性」と言うのなら、
ボクは確かにもぅオヤジなんでしょう。
スミマセン何がいいのかサッパリ分かりませんでした。


テンカウント (幻冬舎文庫 く 11-1) (黒井 克行)
れいさん元気?コレ読んだ?(笑)
ヨネクラボクシングジムで多くのチャンピオンを育てた
松本清治トレーナーの生涯を綴ったノンフィクションです。
このところの某三兄弟とか、
K-1の隆盛によって誤解されっぱなしのボクシング界ですが、
「そうなんだよ!ボクシングってそうなんだよ!」
って叫びたくなります(ボクだけかな?(笑))


毒猿―新宿鮫〈2〉 (光文社文庫) (大沢 在昌)
『新宿鮫』シリーズの第二弾。
こんなにどんどんページをめくりたくなる本もなかなか無いです。
おもしろかった~。
アクション映画とか好きな人ならきっと気に入るんじゃないかな~。
だんだん主人公の鮫島の性格とかも分かってきたので、
ますます続編が楽しみになってきました。
なので、
シリーズもの、もしくは同一作者の作品は月一冊ずつ
と自分なりに(ゆる~いルールとして)決めてましたが、
破ることにして、どんどんこの『新宿鮫』シリーズを読むことにします。


TVJ (文春文庫 い 71-1) (五十嵐 貴久)
言葉は悪いけれど、
ボクにとって気軽に気楽に読書をしたい時に最適な作家さんの作品です。
毎作そこそこのページ数はあるんですが、
これまでも、そのほとんどの作品を一日で読み切っちゃってます。
(特にオススメは『リカ –RIKA- 』 ← ホラーものですけどね)
今回の『TVJ』もお気軽エンターテインメント炸裂!
あり得なさそうであり得そうっていうギリギリの設定を楽しめると思います。


花の下にて春死なむ (講談社文庫) (北森 鴻)
今月2冊目の北森作品。
↑で書いたように、
ボクにとっても非常に馴染み深くて離れられない街、
三軒茶屋にあるビアバー『香菜里屋』を舞台としたシリーズ1作目です。
形式としては、とある事件やナゾを、
そのバーに訪れる客の会話を頼りにマスターが解決を図るというもの。
雰囲気・世界観といったものがボクにとってしっくりくる作品であり、
ジンワリと心が温まる秀作揃いの短編集でした。
このシリーズも第3弾まで出ているので続けて読もうと思います。

※余談ですが・・・、
この『バー』でのナゾ解き形式では、
鯨 統一郎さんの
邪馬台国はどこですか?
新・世界の七不思議
の二作もオススメです。
日本史・世界史にご興味があれば尚更楽しめると思います。



以上で今月は8冊でした。
(これで今年のトータルが31冊になりました)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援していただいてありがとうございます!
スポンサーサイト

迷子になるとその子のホントの性格がわかるみたい

土曜日に遊びに行ったトーマスランドでの出来事です。

ココでボクは、
息子の『迷子』体験に初めて遭遇してしまったのです。

お昼に持っていったお弁当を食べ終わり、
寒さをしのぐ意味でもコーヒーでも飲みに行こうということで、
『トーマスカフェ』に移動した時のことです。

この日はとにかく寒くて、
気温はほぼ一ケタ台・・・。
雨も霧雨状態からだんだんと粒が大きくなってきています。

そんな天候なので、
カフェ内は混雑していました。

まず入り口付近で店内を眺めていたママが、
「席取ってくるね」と奥へと入っていきました。

ボクは息子に話しかけようと、
「ママが席取ってくるからチョット待ってよう・・・」


「あれ?R?」


見当たりません。

気づかないうちにママを追いかけたのかと思い、
ボクも店内へ入りました。

席を確保したママはボクを見るなり、

「あれ?Rは?」


さぁ~困りました。
血の気が引く感覚が襲ってきます。

席はまた後でとママが店内を探すことにして、
ボクは急いで店の外に出て探しにいきました。

しかし目が届く範囲には、
全く息子の姿は見えません。

泣き声でも聞こえないかと耳を澄ましますが、
そんな声も全く聞こえてきません。

見失ってから、
おそらく1~2分のコトです。

「さらわれたのか・・・?」

ど~やらボクはこういう事態の時に、
まず最悪の事態を想定する性格のようです。

そんなコトに気づくヘンに冷めた自分を感じながら、
園内を走り出しました。

すると、
実際にはそんなに離れたトコではないんですが、
『わくわくライド』の近くから、


「パ~パ~ッ!マ~マ~ッ!ドコにいぅのぉ~っ!」


と、ホントに正確に表記すると、
その全てに濁音がついたようなダミ声で、


「バ~バ~ッ!マ゛マ゛~ッ!ドゴに゛い゛ぅ゛の゛ぉ~っ!」


という声が聞こえてきます。

ボクも目を凝らしますが、
人の流れがジャマで、
その声の発信元が見えません。

そしてとうとうその一瞬の隙間から、
息子の姿が見えました。

いやフツーはさ、
親の姿が見えなくなったら、
泣かないまでもベソかいたり、
内股になって心細そうにしてるのが子どもじゃないですか?

思わず笑っちゃいましたよ。

足は肩幅よりやや広め。
眉間にはシワ。
両腕もピンッと伸ばして・・・。

仁王立ちってヤツですか。

そんな体勢で、
さっきの言葉をもっと正確に表記すると、


「バ~バ~ッ!マ゛マ゛~ッ!ドゴに゛い゛ぅ゛の゛ぉ~っ!」


むしろ自分に付いてきてない親に向かって逆ギレ?(笑)

チカラが抜けました(ほっ)


「R~っ!オマエひとりでドコ行ったのかと思ったじゃんかよっ」


「ぱぱ、こっちおいでっ!とーますが、とーますが・・・!」


ってボクの手を引いて、
今まさに走り出そうとしている『トーマスのわくわくライド』に
「乗ろう!乗ろう!」って・・・。

もう感心するやらなんやら・・・。
苦笑いするしかなかったです。

とりあえずは寒いのもあって、
まずはカフェ内に戻ることにしました。

無事にママとも再会し、
一息ついてる間も、


はやくいこうぜ~
(この目線の先に『わくわくライド』があるんですね)

もぅ気が気じゃないみたい(笑)

ボクは思いましたよ。

「コイツはもうひとりで生きていけるんじゃないか?」って(笑)

いや実に逞しい・・・。
情けないのは親ばかりってね?

ひとつ悔やむべきは、
アノ『仁王立ち』姿を撮らなかったコト

見つけた安心が先に立って気が回らなかったんですが、
今まで見てきたどんな姿よりも「いっちょまえ」でした。

ホントに大きくなったんだな?




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援していただいてありがとうございます!

霧雨煙るトーマスランドに行ってきました

寒っ!
と思わず口に出てしまうくらいの天候の中、
息子の3歳記念の一環として、
山梨県は「富士急ハイランド」内にある
トーマスランドへ行ってきました

今年のmada家のゴールデンウィーク中のテーマが、
『日帰りを楽しむ』(いま決めた(笑))なのですが、
その第一弾でもあります。

天気に不安があるってコトは昨日のうちに分かってたんですが、
ピンポイント予報でも日中は天気が持つというコトだったので、
思い切って出掛けました。

しかし甘かった・・・。


富士急ハイランド入り口
(King of roller coaster FUJIYAMAが霞んでるやん)


車で向かう途中から、
「前見えへん」くらいの霧・霧・霧。

しかーし!
ココまで来て引き返すのも悔しいっ。

だったら自他共に認める『晴れ男』の運を信じて、
「いてまえ~っ!」ってなもんですよ。


トーマスランド案内看板
(一番手前のフード被ったのが息子です)


トーマスランド入り口
(途端に走り出すヤツ)


わっかりやすのぉ~・・・(笑)


実は去年の6月に一度ココに来てるんですが、
楽しみにしてた風の割には、
イザ来てみると圧倒されたのか『借りてきたネコ』状態。

↓その時の写真
2007 06
(去年は外から見てれば満足だったのボク・・・)


それが今日は


親の袖引く息子
(自らグイグイ親の腕を引くこと引くこと)


アレ乗りたい、コレ乗りたい・・・で、
次々にアトラクションを消化する積極さが出ていました。

こういうのがパパとしては一番嬉しい。
内心「チョット怖がるんじゃないかな?」と心配していた系の乗り物さえ、


ハッピー・ハロルド
(去年は自分で操作するなんて考えられへんかったな?)


いたずらクランキー
(片手離しまで出来てるやん)


うきうきクルーズ
(水ザブーン!も平気やったな)


この通り

途中、
あまりの熱中さと興奮ぶりに、
トイレに行きたい気持ちも忘れたのか“おもらし”してしまったくらい(苦笑)

この一年の成長ぶりを、
こんなトコでも実感する一日でした。


ココからはキャラクター勢ぞろいの中を、
貨車に乗って探検する「ガタゴト大冒険」内の写真です。

ぜひお子さんと一緒にご覧下さい(お好きならば、ですが(笑))


スペンサーを引っ張るゴードン
(ゴードン)


エミリーとオリバー
(エミリー(と、オリバーの一部))


マードック
(マードック)


ジャックフロスト
(つららのパーシー)


ハーヴィー
(ハーヴィー)


機関庫
(機関庫に入った仲間たち)


トーマスランドに来た喜びと楽しさが、
ホントに息子からダイレクトに伝わってきて、
ボク自身も思いっきり楽しかったです。

寒かったけど・・・(笑)

そして最後の締めに、


パーシーのわくわくライド
(パーシーのわくわくライド)


トーマスのわくわくライド
(実際乗ったのはトーマスのわくわくライド)


コレに乗っておしまいです。
きっと息子の記憶にしっかり残った一日だったんじゃないかな~。

自分から楽しみに行く姿勢が見れたので、
天気は悪かったけれど行って良かったです。

すいてたしね?(笑)

明日からはイイお天気になるようですが、
今日は仕事の日よりも早起きして行ったので、
明日はゆっくり寝ようと思いま~す。

おやすみなさ~い。
皆さんもよい日曜日を~。




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつもありがとうございます。

「バトン」てヤツが回ってきたけど・・・

「バトン」なるモノが回ってきました。

ウワサには聞いていた程度ですが、コレだったのか・・・。
(今までお邪魔する中で何人かの方のを読ませていただいてましたが、
ようやくそのお気持ちが分かりました)

友だちの輪ってコト?

なになに?
まずは以下の質問に答える、と・・・。

で、新たに3人をその方々のイメージカラーと共に紹介。

で、止めると(アンカーになると)罰ゲーム?

しかも3日以内?

はははっ。
じゃー止めよ~っと。

この一本を止めたところで、
他にもいっぱい回ってるコトくらい分かってますけどね。

そもそもこの程度の質問だったら、
普段のブログのやり取りやらで、
個別にお互いを知り合っていけばいいんじゃないのかな~?

読み始めたキッカケは偶然でも、
「あ、コノ人気が合うな~」とか、
色んなご縁があってやり取りさせてもらってる世界でしょ?

そのやり取りの中で、
徐々にお互いを知っていけばいいとボクは思うんだけどな。

それにこういう型にはめ込んだ質問って、
ゼッタイ人の「想像力」を奪ってしまうと思います。

日々変化する『心の機微』を毎日の文章から読み取って、
「この人ってどういう人なんやろう?」
とか想像して楽しんだり、思いやったりする方が健康的だと思います。

好きなモノとか嫌いなモノだって、
生きてる以上は変化もするでしょう。

だから、
な~んかコレ考えた人って、
相手の眼を見て口説いたコトがない人なんじゃん?
って「想像」しちゃいますけどね、ボクは。

誤解のないように言っておきますが、
今回ボクに回して下さった方は、
ボクにとってホントに大切な方です。

色々迷われたと思います。

なので質問自体にはお答えします。
(でもも~っと深いトコあるから、
それはこれからのお楽しみだよ?お互いにね)


◇ 名前 : madaです。

◇ 生まれ : 1974年6月 新潟市の生まれです。

◇ 恋人 : 家庭は壊しませんが願望はあります。

◇ 好きなタイプ : 自分(笑)← B型(爆!)

◇ 嫌いなタイプ : 「親しさ」と「気安さ」の違いを分かってない人

◇ 好きな漫画 : 作品名で言ったら『G線上ヘブンズドア』という漫画がダントツです。その他は 池上遼一(画)の作品は、ほぼ全て読んだくらいに好きです。

◇ 好きな食べ物 : 蕎麦・うどん・キムチ

◇ 好きな音楽 : アーティストという括りならばB’zです。その他ジャンルでの好き嫌いは特にありません。いいと思ったら必ず手に入れます。

◇ 好きなブランド : 学生の頃は、PRADAのバッグを持ってるだけでその人のコトが好きになりましたが、今は特にありません。


ということで、
ホントは深く考えずに
「楽しきゃいいじゃん」的なノリでやればいいのかもしれませんが、
ボクには乗れないノリなので「バトン」としてはココまでです。

ボクは、
いつも遊びに来てくださる皆さんとのやり取りが一番楽しいです。

一面的な質問ではなく、
その日その時に思っているコトをぶつけ合う方が好きです。

そっか・・・。
そう考えると、
改めてそういうコトに気づかせてくれたという意味で、
「バトン」を考えた方には感謝すべきかもですね。

な~んてチョット偽善者ぶりすぎ?(笑)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援していただいてありがとうございます!

匂いって大事

焼きたて~
(干しぶどう入りだぞ)


ホームベーカリーが大活躍です。

パパはてっきり雑誌か何かの『読者プレゼント』とか、
『ポイント交換』とかかと思ったら『買って』たのね・・・。


ん?別に・・・。

今はそんな欲しいモノとかないし(笑)


でもコイツが醸し出す匂いが、
朝の部屋いっぱいに広がるのはなんとも言えませんな。

そうして朝起きる時間に焼きあがってる日には、
息子の発する第一声も、
「Rも、ぱんたべゆぅ~」ですから。

夜のうちに焼いておく時も、
どんどん膨らむ様子を見て大興奮だし

出来立てのパンの匂いって幸せを感じますね~。

この匂い、
皆さんにも届いてますか~?




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援していただいてありがとうございます!

「書き」「描き」する?

今日は朝から健康診断でした。

久しぶりだったなぁ~。
前の会社にいた時以来だから3年ぶり・・・かな?


身長 179cm
体重 63kg


あ、コレ願望ね(笑)


実際は、

身長 170.3cm
体重 65.6kg
血圧 118 / 78
etc・・・

体重が過去2番目の重さ・・・
なんとか61まで戻さなきゃっ

ま、そんなボクのコトはいいとして・・・。


さて、
ウチの息子クンですが、
最近だいぶ指先が器用になってきたようです。


ゆでたまご
(ゆでたまごの殻むいてんねん)


殻をむきながら、
それでもテレビも気になって・・・って姿勢です。

こんな姿勢でも指先が止まることはないので、
ホントだいぶ神経が行き届いてきたんでしょう。

こうして指先が動くようになってくると、
いよいよ「書き」「描き」への興味も本格化してきます。

昨日も、
ご飯を食べ終わった後にらくがき帳を広げて、
「しぇんろ~」(線路)って言いながらグルグル描いてました。


なんか書いてる
(らくがきテーブルだぞ)


チョット前までは、
この線、「へび」って言ってたな・・・。
なんかチガイがあるのかな・・・?(笑)

ま、ペンの握りもまだ「グー」ですけど。

最近はペンを持って、
「い~ち、にぃ~い、しゃ~ん、ごぉ~お」(『4』キライなの?(笑))
って数を数えながらそれらしい数字を書くコトも多くなってきました。


20080421095105.jpg
(テレビチェックもボクのしごとやねん)


これからは鉛筆やペンの持ち方ですかね?
(ま、得意ワザですけどね(笑))

体を使って一緒に遊ぶだけではなくって、
こういった「線遊び」から始まって、
文字や数字も一緒に書く時が近付いてるって実感してます。

一緒に、ね




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援していただいてありがとうございます!

初動画

おはようございます

今日は、
出海さんに教えてもらった動画投稿です。
(やってみたで?)

声デカいので、
ヴォリュームに気をつけてくださいね。





我が家のお部屋遊びの定番、
「トーマスプラレール」です。

おそらく、
世界中の誰も知らない歌を歌ってますが気にしないで下さい(笑)





にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援していただいてありがとうございます!

ホントはできるの知ってるんだぜ

なんとか無事に週末を乗り切りました。

しっかし、
そんなに捕まってほしいと思われてたなんて(笑)

でもきっと大人が失ってしまった『チカラ』はあると思うので、
またあったらお伝えしますね。

さて今日は、
『チカラ』の中でも「あるのに使わない」チカラのお話です。

トイレの話なんですが、
ひとりでトイレ出来るようになったコトは何度かお話してきました。


「といぇ、いくぅ~」
と言ってはトイレに行って、
登り台に乗って電気をつけて、
ズボンとパンツを脱いで、
終わったらジャーして、
ドア閉めて電気消して、
フリ○○で部屋にダッシュで戻ってくる。

まだたまに失敗はありますが、
ココまではほぼカンペキに出来るようになりました。

コノ前の保育園に預けた日も、
周りのお友だちと一緒にトイレに行って、
仲良く『連れション』したそうです。

しかしこのトイレに関しては、
あと一つ大事なコトが残っています。

それは、
終わった後にパンツとズボンを履くコト。

いつも家では、
トイレ終わりにフリ○○で戻ってきた息子は、

「ぱんちゅ(じゅぼん)、はくぅ~」
と言ってボクなりママなりに履かせてもらっています。

それはそれでいいんですが、
その保育園でのトイレの話を聞くに、
ど~もですね、
コイツはパンツもズボンもひとりで履けたようなんですよ。


「Rさぁ、保育園ではひとりで履けたんだって?」

「うん」

「じゃーさ、オウチでもひとりで履いてみる?」

「やだっ」


カワイイね~(バカ)
まだまだ甘えん坊クンです。




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援していただいてありがとうございます!

とりあえず皆さんに謝っておきます!

ボクは無事です!(笑)

そして、
期待に応えられなくてゴメンナサイ!(笑)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつもありがとうございます。


ザマ~ミロだ。
へへ~ん(笑)

的中率100%?

ウチの息子、
最近「予言」します。

と言っても、
ココ2~3日のコトですけどね。

コトの始まりはこの前の水曜日。

のりスタ1・2・3!(テレビ東京系)の中で
今月から「きかんしゃトーマス」最新シリーズが始まったんですが、
今までのシリーズには登場していない新しい仲間(キャラクター)もいくつか出るかも?
ってコトで毎週楽しみにしてるんです。

その中で息子が楽しみにしてたのが、
黄色いきかんしゃ『モリー』の登場。

ただ、いつ出るのかは分からず、という状態でした。

それが、
そのこの前の水曜日のコト。

テレビが始まる前に突然息子がこう言ったそうです。


「きょう、もぉいー、でぅかやぁ」
(今日、モリー、出るからぁ)


ママも完全に聞き流してたそうですが、
実際にテレビが始まってビックリ!

ホントにモリーが出てきました。


そしてその日の午後。

ママと息子がスーパーにお買い物に行くと、


「ままぁ~!あたゃしぃ、とーますのがちゃがちゃ、あぅよぉ~!」
(ママぁ~!新しい、トーマスのガチャガチャ、あるよぉ~!)


見ると確かにソコには新シリーズのガチャガチャが・・・。
(ガチャガチャまでもかよ・・・(笑))

で、トーゼンのようにやりたがったそうです。


「でぃーぜぅてん、でぅかやぁ~」
(ディーゼル10(キャラ名です)、出るからぁ~)


で、やったそうです。
すると・・・、


DIESEL10
(マジかよ・・・)


ホントにディーゼル10(ten)が出ました。

この日ボクが帰ると、
真っ先にこのコトを話してくれたんですが、


「ナニ、R?最初っからモリーもディーゼル10も出るって分かってたの?」

「うんっ」

「すっげ~!それって『予言』って言うんだぜ」

「うんっ(ト~ゼン風に)」

  ・
  ・
  ・

そして今日です。
お風呂に入ってると突然ボクに向かってこんなコトを言いました。


「ぱぱ、あした、ぱとかー、のぅよ」
(パパ、明日、パトカー、乗るよ)





ドレがバレたんやろう・・・?




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつもありがとうございます。そしてサヨウナラ???(笑)

ボクはドコにいたってボクだぞ

昨日の保育園初日は、
とっても楽しかったそうです。

「またいきたいねぇ~」だって。

基本的には「一時預かり」なので、
これからも月に何度かのペースになりますが、
ともかく一安心、ってトコです(ほっ)


先生からはこんなお手紙までいただきました。


おへやのおもちゃ(汽車やままごと)で、黙々とあそんでいました。
なにやらおしゃべりしながら、Rくんの世界を楽しんでいたようです。
だんだん慣れてくると、ままごとのコーナーで
お友だちとごちそうし合ったりしていました。
そのあとは外に出てカメやうさぎを見たり、かけっこをしたりしました。
走るのが速く、かけっこ大好きですね。


ウチにいる時と一緒やん(笑)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつもありがとうございます。

ソワソワパパ

な~んか落ち着かん・・・。

見に行こうかな~・・・。

でもあんまりウロウロしてたら、
ほっきーさんに言われたみたいな
「怪しいおじさん」やて通報されてもかなんしな~・・・。

え?
今日が初日ですねん、
息子の保育園。

でも親が落ちつかなな・・・
あー!チガウチガウ!
タバコはもぅ二度と吸わん言うたやんか・・・。

すーはー。すーはー。

BuBuBuBu~!

おわぁっ!焦らせんなや、ったく・・・。
ん?メールか・・・。


ふぅ預けた
トーマスの木製レールがあって大興奮
あっさり『バイバイ』 ママはドキドキ



ふぅ~、そっかそっか。
大丈夫・・・。
うん、大丈夫。


何本に見えるかって?
バカにすんなや、三本やろ?




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援していただいてありがとうございます!


※おことわり

本日のお話は、
あくまでも「世間一般の」パパの様子を再現したフィクションであり、
実際のmadaパパの様子とは著しく異なる表現が多数含まれております。

宵闇のベランダにて

だ~って土曜日は公園で走り回って疲れたじゃん?
で、日曜日は雨だったじゃん?

って、なんのこっちゃ?って話ですが、
「出す」と約束したこいのぼりをようやく出しました(笑)

昨日は外出先から直帰したので、
早めの帰宅となりました。


「そうだっ!(いかにも「覚えててんよ」風に(笑))
R、パパがこいのぼり出すって言ってたよな?出そっか?」

「こいぼのぃ、だそっか?」


というコトで、
夕闇迫るベランダで二人並んで取り付けました。


屋根より低いけどなにか?
(スムーズに取り付け完了)


「R、これな?青いのがRで、赤いのがママ、黒いのがパパだぞ」

「ぱぱ、まま、R、およいでぅの?」


夕方のキモチいい風を浴びながら、
しばらく二人でベランダに立ったり座ったりしながら眺めました。


月光を浴びて
(月、ちっちゃっ!)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援していただいてありがとうございます!

覚醒ママ

永き眠りからとうとうウチのママが目覚めました。

仕事復帰です。

コノ人、
もぅ知り合ってからかれこれ12~3年が経ちますが、
学生の時から(必要に駆られて、という事情もありましたが)
「バイトの鬼」(今じゃタダの「鬼」←許せ(笑))

社会人になってからも、
家計の状況や諸々を色々考えてくれながら、
色んな職種に就いてきました。

ボクの稼ぎが・・・、
く・・・(恥)

だから、
こと「職」に関してはボクなんか比べようもないほどの
「職の女王」なんです。

性格的にも外の空気を吸っていたいタイプらしく、
息子を妊娠した時も、
7ヶ月目くらいだっけ?まで働いて、
生まれた後も、
おそらくしょっちゅう「働きたい」って思ってたハズ。

家計の部分でも、
子育てで溜まった諸々を消化する意味でもね。

それでもソコはガマンというか、
辛かった部分が多かったと思いますが、
ボクはママの復帰には「絶対反対」の立場を崩しませんでした。

3歳になるまでは・・・。

考えが古臭いと言われようがなんだろうが、
とにかく息子が3歳になるまでは息子の傍にいてくれ、
とお願いしていたのです。

そして先日、
息子はその3歳の誕生日を迎えました。

スイッチオンです(笑)


「そろそろいいかなぁ~?」


と聞いてきたので、


「そろそろいいんじゃない」


となりました。

そこからの速いこと速いこと!(笑)
↑の「そろそろいいかなぁ~?」って聞いてきたのが、
この前の日曜日(つまり一昨日)

んで昨日(月曜日)家に帰ると、

「面接日決まったよ~」とか、
「Rを預ける保育所も決めてきたよ~」とか・・・。

ノリノリじゃないですか

あげくこんなメールまで寄越してきました。


仕事するってなったら 元気になった バイトの鬼魂復活


なんて頼もしい・・・。

息子は息子で、
預けられる保育所は給食が出るらしいんですが、
その話をしたら、


「Rのはし(箸)もってくぅ~っ!」


って大喜びだったそうです。

あまりにも急な展開にボク自身驚いていますが、
mada家の新生活がスタートを切ります。

こうなったからには応援すっからな!
今まで苦労かけた分、
少しでも楽しく働いてほしいと思います。

ボク自身は、
息子の幼稚園入園まで楽しみにしてた「登所(登園)泣き」にも、
思わぬ形で早めに遭遇できるかも(うぷぷっ)

その保育所は、
まずは週1~多くて2くらいのペースになりそうですが、
この話題でも皆さんと色々お話が盛り上がりそうですね?

先輩方、よろしくお願いします(笑)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援していただいてありがとうございます!

春の残り

今日は暖かいイイお天気

先週、
息子とママとお義姉ちゃんで行った公園に、
今回はボクも行ってきました。

巨木1
(花はないけどコノ存在感たるやっ)


巨木2
(「むき出しの自然」という感じです)


さすがに完全に桜は終わりか・・・と思っていたら、
まだ楽しめる桜も多く残ってました(種類(名前)を知らないもんで・・・


しだれ
(しだれシャワーって感じしません?)


桜また桜
(手前と奥っ側では種類が違います)


桜たわむれ
(こ~んな低い位置にまで垂れ下がってるんだぜ~)


とにかく広い公園。
放牧し甲斐もあるってモンです。


放牧
(野生に帰る瞬間)


ひとしきり暴れたあと、
「おなかすいたぁ~」のひと言で、


お外でおにぎり
(オマエはホントに外で食べると姿勢いいな?)


お弁当食べた後は、
公園内をブラブラ散歩・・・。


川がながれてます
(お魚いるかな~)


そして定番の砂遊び。
ココで40分・・・。


工事中
(なぁ?早く帰ろうぜ~?by両親ココロの叫び(笑))



ポカポカとホントに気持ちイイ日だったのと、
い~っぱい走り回ったご褒美に、


シメはやっぱコレでしょ
(やっぱコレでしょ)


春の残りモノにも、
まだまだ「福」は残ってました




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつもありがとうございます。

感動したので買っちゃいました

もしかしたらご存知の方も多いかもしれませんが、
以前「言葉のセンス」ってタイトルの時にご紹介したニュースサイトで、
今度はメチャクチャ感動する記事(動画)と出会ってしまいました。

お休みで、
時間に余裕がある時にでも見ていただければ、
と思ってご紹介します。
(全部見ると30分くらいかかります)

ちなみにボク、
コレを見つけた日に4回繰り返して見ました。


コチラです。
(準決勝・決勝だけじゃなく、前回のトコから見ることをオススメします)

で、
買っちゃいました。


ポール・ポッツ
(だってイイものはイイんだもん)

正直に言いますけど、
ボク普段はこのテのモノは聞きません。

でも買っちゃった。

人間を感動させる力のスゴさを感じています。

お休みの友によかったらどうぞ。





にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつもありがとうございます。

スリに注意!

皆様の所には夜お伺いさせて下さい
「忙しい」という言葉はなるべく使わないようにしてるオトコなんですが・・・。




昨日の雨で、
息子とママはドコにも買い物にも行けなかったということで、
ボクの仕事帰りにチョットしたモノだけを買って帰りました。

ティッシュにトイレットペーパーに・・・、
って、ここぞ!とばかりに嵩張るモンばっか頼みやがって!
(ええ、もちろん直接は言えませんよ(笑))
そして息子へのお土産として、
「いちごみるく」(飴)とかお菓子とか・・・。

ケッコーな荷物になりました。

しかも雨はまだ降り続き・・・。

ちょ~っとボクも注意力が抜けてましたかね~。

これらの荷物に目を向けてるヤツの存在に気づきませんでした。


カモがきたぞ・・・
(ひひひひひ、うまそ~なエモノがきたぞ・・・)


そのヤツの存在に気づいた時には、
既に手遅れでした


いまだっ!
(ひゃっほぉ~っ!)


このあとは、
お目当ての「いちごみるく」のみを抜き出し、
独り占めでご満悦の表情でした。

ボクには(いつものように)飴をくれることはなかったんですが、
(いいんだよ、オマエが寝た後にこっそり舐めるから(笑))
それでも寝る前にお利口さんなひと言がありました。

それはボクがお風呂に入る前にバイクを漕いでた時のコト。

ガチャッと部屋のドアが開きました。


「ぱぱ、おやしゅみぃ~」


おやすみを言いに来てくれました。


「おー、おやすみぃ。グッスリ寝るんだぞ~」

「うんっ!」


と言って寝室に戻っていきました


そしてその直後、
再びドアを開けたかと思ったら、


「ぱぱぁ~、きょうは、いちごあめ、かってきてくぇて、あぃがとっ」





「今日は」て・・・(あ、ソコじゃないですね(笑))


ちゃ~んと「ありがとう」が言えるようになったんやね~。
パパは嬉しいよ~。

この目に入ってくるのは汗かい?涙かい?みたいな(笑)

一日の終わりにイイ思いをさせてもらいました




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援していただいてありがとうございます!

指令

ひゃぁ~っ
今日も外は雨です。

しかも寒かった~

というコトでチョット遅めの更新となりました。

昨日は、
3歳の誕生日から1週間記念日



・・・な~んて祝うワケがねぇ(笑)

ごくごく当たり前のありがたい日でした。

その息子から指令が一つ。
それは、


「こいのぼりだして~」


ご近所で見かけたんでしょうね。
それで「早く出せ」と・・・。

去年までは、
ベランダで取り付けるボクを眺めていただけでしたが、
今年はジャマしまくり!だろうな~(笑)

週末の予定がひとつ決まりました(お手軽っ




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援していただいてありがとうございます!

ボクのごはんがたべられないって言うのかーっ?

って実際にそう言ったワケではありませんが、
昨日のボクの「ただいま」直後に開店した
「ゲテモノレストラン」の様子をお楽しみ下さい。


じゃが&海老フライ
(ジャガイモと海老フライの「水煮」)


だってそう言うんですもん(笑)


「じゃがいもとー、えびふゃい、いぇてぇ~、おみず、じゃーってすんの」
(ジャガイモとー、海老フライ、入れてぇ~、お水、ジャーってするの)


チョット鳥肌が立ってきました。


「もぅご飯出来たぁ?」


真剣だぜ
(いまつくってぅかゃまってなさいっ! ← ホントにそう言った)


待ってなさいって・・・(命令?(笑))
すっかり頑固コックさんです。

しっかし真剣な表情。

ボクが「ホンモノ」のご飯を食べる前から、
「ごはん、つくってあげぅかやぁ、こっちおいでっ」
って誘われてたので、
今日はコレ!って決めてたんでしょうね。

でも、
そうかと思ったら今度は、


いま忙しいんだけど!
(はっ?ウチは出前やってないよっ!)


コレはアテレコですけど(笑)
小ネタも忘れません。

そしていよいよ仕上げです。


仕上げはオーブン
(あっちゅ~い、おーぶんにいぇてぇ~)


アッツアツのオーブンへ入れます。

待つこと1分


「やったぁ~っ、出来た?」


って聞いたら、


「まだ!まって!おみず、じゃーっていえゅかやぁ~」


また水です・・・。

え?
そりゃ「おいしー」って言わな許されんでしょ~(笑)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援していただいてありがとうございます!

いとしのパパ

誰ですか?
タイトル見て
「またこのアホが・・・」と口走った方は?
(心の中で「思った」だけじゃなくて「口走った」方ですよ?(笑))

昨日は、
残念ながら帰ったらすでに寝顔でした。


でもね


寝る前に何度か、


「ぱぱ、あと、どのくぁいで、かえってくぅかな~?」
(パパ、あと、どのくらいで、帰ってくるかな~?)


とか、


「ぱぱにあいたぁ~いっ」


って言ってくれてたらしいです

それを聞いたボクは、
もぉ息子が寝てようが関係ありません

寝ている所に近付き(スーツくらい脱げや(笑))
ほっぺにチューーーーーーーーーーッしてやりました。


そして今朝のコトです。

ボクが会社に着いた頃、
妻からこんなメールが入りました


ご飯をたべながら
『パパの膝の上に乗りたかった』みたいな事言ってたぜ
邪魔したいみたい


いっくらでもジャマさせてやるさ~っ!って感じですね。

そんなコト言ってくれてるなら、
もぉ今日は天気も最悪だし、
もぉ帰っちゃおうかな~・・・(笑)


今週は入園式を迎えられる親御さんも多いですね。
あいにくのお天気ですが、
無事に皆さんがカンドーの涙を流せるコトを祈っています。

ウチは来年。
うっ今から涙が・・・(笑)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援していただいてありがとうございます!

よく晴れた日

木蓮
(「いってきまーす」)


我が家の玄関を出たところにある木蓮。

出産後、
息子がはじめてウチに帰ってきた時、

あれ?
「はじめて」 ウチに 「帰る」ってヘンな日本語だけど、
それ以外に言いようってあるかな?

まぁいいや。

はじめてウチに帰ってきた時にも咲いてた花。

ココの木は日当たりの関係で、
他のトコに咲いてる木蓮よりも遅くに花を咲かせます。

それがナゼかちょうど息子の誕生日あたり。

だからコノ木蓮、
勝手にmada家を象徴する木にされてます。
(マンションの木やっちゅねん(笑))


今日はママがお休みの「休ママ日」 (またかよ・・・)

お友達とまた遊びに行ったので、
息子と二人っきりの日曜日でした。

お誕生日プレゼントの自転車にチョット手を加えるために、
まずはお散歩がてらホームセンターへ向かいます。


ムズムズ
(ココ何日か鼻水止まらへんねん)


壁歩き~
(ずーっと手が壁にふれてなきゃいけないというルールらしいです)


桜シーズンの終わりが見えてきましたので、
今日が息子と桜を見れるラストチャンス


しだれ?
(コレって「しだれ桜」って言うんですかね?)


日光しだれ
(↑と同じ木を違う角度から撮ってみました)



いったんウチに帰ってお昼を食べた後、
自転車工事に取り掛かります。



試運転は外で!
(はい、こんなトコで乗せたパパが悪いんです)


お昼寝しそうもないので、


「じゃー、せっかくだからお外に乗りに行くか?」

「いくぅ~っ」


ってコトで、
記念すべき初!自転車デビューも果たしてきました

やっぱり「三輪車」とはワクワク感がチガウようですね~。
めちゃくちゃ張り切って外に飛び出します。


でびゅー
(サスガに16インチはまだチョット大き目)





5分後・・・。




ぶらんぶら~ん
(・・・。)



・・・まぁ息子よ、
長い人生だ。
自転車くらいいつでも乗れらぁな・・・。


な?(涙)


それでも小1時間ほど遊んで、
おやつタイムになったので帰りました。

おやつを食べ終わると、


「ねむ~い」


と言ってお布団へ向かいます。

ココでパパのコンピュータが動き始めます


最近の息子、


眠い

一人では寝れない

添い寝が必要

でも今はママがいない

パパの出番


ケイサンシュウリョウデス(笑)


「なに~眠いのぉ?パパ一緒に寝ようかぁ?」


と言って寝室に入っていくと、


「やだ~っ!ぱぱ、こないでぇ~っ!」


ねた
(へっ!一人でも寝れるんじゃん)


一つわかったコトがあります。

このコ、
「暗い」トコがダメなんです。

昼間の明るい時間だったら一人でも寝れるようです。

トイレに行くのも、
昼間だったら一人で勝手に行けるけど、
夜になると廊下が暗いから、


「ぱぱ、いっしょにいこぉ~」


ってなる。


な~んだ。
ってコトはパパと寝るのが本気でイヤだってワケじゃないんだ。

よかったよかった。



な?そうだよな?
それでいいんだよな?

そうじゃなきゃ、
こんなに素晴らしい日曜日がサイッアクになっちゃうだろ?




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつもありがとうございます。

桜!桜!桜!

今日はボクは仕事でしたが、
息子とママは、
お義姉ちゃんと一緒にお花見がてら公園に行ったそうです。


こーえんだ!
(世田谷の砧公園です)



1.jpg
(おぉ~!ひろいね~!)



2.jpg
(あったかいし、キレイだね~)



桜散る・・・
(ケッコー散っちゃってるね)



きかんしゃ
(きかんしゃもある~!)



乗ってみた
(パパはオマエの鼻水のほうが気になるよ(笑))


こ~んな感じでたっぷり遊んできたようです。

いいな~、パパも行きたかったぜ~・・・。

ボクは今日は車で出勤したので、
仕事帰りに息子とママを拾って帰ってきましたが、
やっぱり思いっきり遊んだ日は表情も違いますね。

ずーっと公園で何して遊んだかをしゃべって教えてくれました。


「そっか~、楽しかった?」

「うんっ!たのしかった」

「じゃー今度はパパとも行こうな?」

「なっ」


約束です。




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつもありがとうございます。

妻のひと言がmada家の真実を明らかにしてくれます(?)

「な~んかパパのブログ見ると、
ウチって理想の家族っぽく見えるよね~。
夫婦仲も良さそうに書いてあるしさ~」


ど~ぞ皆さん、
想像の翼を思いっきり広げてください(笑)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援していただいてありがとうございます!

日常に潜む幸せに気づけるかどうか

誕生日もすぎて、
また日常が戻ってきました。

昨日の夕飯も・・・。


いやっなんでもないです(激汗)


今日もキレイだね、ママ
ふふ~ん


そう。
誕生日 = 特別な日 であることに間違いはないんですが、
そうではない毎日をいかに幸せを感じながら過ごすのか?


そんなひとりごとでした。


あらためて・・・

あたたかいコメントをホントにありがとうございましたっ。




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援していただいてありがとうございます!

手づくりのお誕生会

昨日は息子の誕生日に、
たくさんのお祝いの言葉をいただき、
ホントにホントにありがとうございました

嬉しかったっす。

仕事で外に出てたんですが、
合間合間にケータイで見ていて、
「うわっ!はじめましての方からもコメ来てるやん」
って、あやうく外で(しかも人前で)泣くとこでした(笑)

幸せな一日でした。

さて、
今日もボクの言葉なんかより(ふんっ)
息子の様子・表情で昨日のコトをご覧下さい。




ボクもおてつだいするよ~
(主役やけど手伝ったんねん)




だってソコにあるから
(ガマンはせ~へん主義やねん)




毎日誕生日やったらええのに
(毎日こうならええのに・・・)




cake
(暗くするとマシに見えるやん)




せ~の!くらい言えや
(コレやりたかったてん)




もう一度言います。
幸せな一日でした。

皆様にももう一度感謝。




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援していただいてありがとうございます。

奇跡の軌跡

今日は予約投稿なる機能を使ってみました。

今からちょうど三年前のコノ時刻に産まれた我が息子。

そうです。
今日は息子の3歳の誕生日です

今日は言葉で語るのではなく、
写真でこの3年間を振り返ってみようと思います。





産まれた抱っこ
(産後2日目)





お星さま~
(この頃が一番可愛かったって言っちゃダメかい?(笑))





あと左手だけ・・・
(最後この左手がなかなか抜けへんかってん)





くららがたった
(初めて立った日)





パパとお風呂
(お風呂で。この頃はお利口だったな~(笑))





1才誕生日
(1才の誕生日。イチゴは渡さないゾ)





うさぎで泣きっ面
(ウサギですらビビッてたぜ)





2歳誕生日
(2歳の誕生日は桜のもとで)





トイレすわる~
(すわってみただけ~)





アタマ切ってん
(凹むわ~。三輪車でコケてん)





お砂が大好きさ
(なんか出てくるかな?)





浮いてる?
(空中浮遊?)





ひとりで乗れたで~
(ひとり漕ぎっ)






そして今・・・。







これからも走るのだ!
(これからも走るのだ!)





さ~て!
今日は(今日こそ!)仕事してる場合じゃないぞぉ~(笑)
それに、
泣いてる場合じゃねぇぞぉ~っ!

思いっきりメいっぱいお祝いしてやるんだ




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援していただいてありがとうございます!
(今日だけお願いさせていただきます)お祝いにポチッポチッとしていただけると嬉しいです。

ドーナツの正体

昨日の「ただいま~」の時のお話です。

既にお風呂にも入って、
寝る態勢の息子が玄関ダッシュで迎えてくれました。


「あんね、どーなっちゅ、ぱきってわったの」
(あのね、ドーナツ、パキッて割ったの)

「へぇ~、またドーナツ買って食べたの?」

「ちがう、ちがう、しゅわ~ってなったの」

「へ?シュワ~ってなるドーナツ?」


なんのこっちゃ?でしたが、
答えはコレ。


ばぶぅ~ばぶぅ~
(確かに溶けてくるとドーナツ状になりますね)


助かりますね~。
昨日みたいに寒いと、
ボクは恥ずかしいんですが神経痛がヒドくてですね…。

しゅわしゅわ~のお風呂で温まりました


そしていよいよ明日!
息子が3歳の誕生日を迎えます

ケーキはやっぱりイチゴかな?




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援していただいてありがとうございます!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (2)
親バカ (193)
園での生活 (18)
家族 (26)
おでかけ (39)
パパのひとりごと (99)
私的備忘録(小説) (18)
ボクシング (7)

プロフィール

maeda

Author:maeda
子育て中のつもりが、いつの間にか親育てられ中です。

最新記事

最新コメント

大切なお仲間たち

このブログをリンクに追加する

RANKING ♪

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ボクシングJP

ぜひポチポチッと押していってください

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。