>>
  1. 無料アクセス解析

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうせ伝染するなら笑顔がいいね

昨日の日曜日、
目覚めが悪かったです。

それもかなり。

しかも、
「もうちょっと寝させてくれ~」な状態に追い討ちをかける
絶え間ない「ぱぱ、お~き~てっ」攻撃が、
より一層フキゲンさに拍車をかけました。

いけませんね~。

わかっちゃいるんだけどイラついちゃう・・・。

つい、
「うるっさいなぁ~っ」と小突いてしまいました。


大泣きです


全っ力で泣いてます


そんな状態のまま、
起きて朝ごはんを食べようとテーブルにつきました。

「あ~悪かったな~。ご飯いっしょに食べよか?」

「うわぁあああああああああああああああああああん!!!!!!」

「一緒に遊びたかっただけじゃ~ん」(ママ)

「あ~もぉゴメンゴメン」

「うわぁあああああああああああああああああああん!!!!!!」

こんなのがしばらく続きました。

さすがにコレはよろしくない。
いつまでもフキゲンでいるようなパパはパパではありません。

なんとか気を静めようと、
お出かけの支度と称して洗面所に入りました。

「じゃあ、今日は車でお出掛けしような~」(半笑)

なんて言い残して。


すると、

なんということでしょう

「とよたぁ~ とよたぁ~ とよたぁ~

と勝手な作詞作曲をしながら廊下を爆走していくではありませんか!

「はははははっ。なんやその歌」

「ん?ぱぱのくぅまのうたやよぉ」
(ん?パパの車の歌だよぉ)← 正解

「へ?じゃ、他の車の歌もあんの?」

「こんどは、にっさんやよっ」
(今度は、日産だよっ)

ダダダッ
「にっさん にっさん にっさん~

「一緒やんっ」


この立ち直りの早さ(と言っていいものかは???ですが・・・)
またまた親であるハズのボクの方が救われる格好となりました。

(その他にも、アウディの歌と、フォルクスワーゲンの歌があるようです。)

そこからは、
ボクも笑って息子の相手が出来るようになりました。

そうすると、
楽しいキモチが相乗効果を生むんですね~。

一緒に本を読んだり、
パズルを「う~ん」と唸りながら完成させたり、
お片づけをすすんでやったり、
(どや顔で「ぎゅ~して~」って手を広げて近付いてくる時は絶好調な証拠)
お風呂にゴキゲンで入ったり、
ハミガキをしっかりしたり・・・、

眠るまで良好な関係が続きました(恋人同士かっ)

ホントに身近にいる分、
親のキモチの持ち方はダイレクトに伝染するんですね。

当たり前のコトなんだけど。

いつまでも子ども頼りじゃダメだなぁ・・・。

親も三歩進んじゃ二歩下がるコトの繰り返しですけど、
それでも今日も親としてドコかは成長してたいなぁ~と思う日でした。




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援ありがとうございます!
スポンサーサイト

● COMMENT ●

パパの気持ちになれば、疲れてる時は寝かせて欲しいよね~
でも子供は待ったなし・・・ですねv-219
でも、子供のツボって不思議だらけv-16
ちなみに、今回は車だったなんて・・・意外v-14
子供が喜ぶ=親も楽しくなるって素敵なことですねv-22
パパ、頑張ってv-237 応援ポチッv-20

>vickyさんへ

ありがとうございます!
お陰で元気ですe-271
ホント子どもって、思いも寄らないトコから言葉だったり行動だったりが出てくるので飽きません。だからいつも、気がつくと笑顔になってるe-68
vickyちゃんにもいつも癒してもらってますよ!

>出海さんへ

そう言っていただくと嬉しいなあ~e-271
いつもホントありがとうございます。
知らず知らずのうちに「いいトコ見せよう」って思ってるんでしょうね。それじゃ真の信頼関係は結べないってアタマでは分かっているのに。
> 子供と一緒に、親も成長するから大丈夫
この言葉はお友だちにとってもサイコーの贈り物だったのではないですか?「ちゃんと育てよう」なんて力まなくても、子どもは(勝手に)育っちゃうし、その育っていく姿を見て、親も少しずつ親にならせてもらってるんですよね。
ありのままの姿。親子お互いに見せ合っていきたいものです。

「今泣いたカラスがもう笑った」って、まさにこのことだよね!
子どもの不機嫌にはまいっちゃうけど、いきなり機嫌がなおって救われることも多々。
トヨタの歌、聞いてみたいですw

>まささんへ

いつもありがとうございます。
そう、親も子も気分転換が大切ですね。
成長してるのは間違いないので、しっかりお話できるようになるまでの今の時期を楽しみたいと思います。

 こんばんは^^ わかります、わかります。
 まだこっちの様子はお構いなしですよね
 でもって機嫌が悪いと
 理由がうまくいえず、うまくお話できず
 ずーと泣いていたり・・・ もう!って感じですよね
 でも 毎日のことだから・・・ うまく外へ
 連れ出したりして何かを一緒にすると
 とくにパパには 成長をみるいい機会ですよね
 今日はパパに 一票★

子供って、見てないようで見てるし、見てほしいときは見てなかったり。。。
一人前ではないんだろうけど、一人前のような、同士のような。。。ほんと、恋人みたいな。。。(笑)親子も、友達も、家族も、きっと一気に仲良くなったり信頼を築くのは無理なんでしょうね。少しずつ、少しずつ、嫌なことも嬉しいことも1つ1つを重ねていって、私たちも何十年かしたら私たちの親のように『こんなこともあったな~…』なんて穏やかに笑えるときがくるのかな。
私の友達が最近妊娠したとき、とっても悩んでいました。『私自身子供だから、産んでもちゃんと育てられるかわからない』って。そのとき、とっさに『子供と一緒に、親も成長するから、きっと大丈夫。楽しいよ、同士ができるみたいで』って答えました。まるで、自分にも言い聞かせているかのように。世間的に新聞やテレビ等では、親はこうでなければいけない、子供に接するときはこうでなければいけない的な話をしていますが、親が親なりの何も隠さない姿を子供に見せるのも大切だなぁって思うときがあります。悪いところがあってそれを真似したなら、一緒に直せばいい。いいところがあってそれを真似してくれたなら、一緒に子供に自分を褒めてもらえばいい。そうしたら、悪いことをして泣いたり怒ったりしても、きっと笑顔は戻ってくると、自分自身を信じること子供を信じています。maedaさんのあるがままの姿を、きっとお子さんも少しずつ学んでくれることを信じて。。。きっと、素直ないい子になっていきますよi-179って、もうすでに私の目には(ブログ上でしか判断できていませんが…)天真爛漫な元気な、あとギャグ?のセンス(あ、本人はそんなつもりじゃないか…)も良くってi-278色んな人に笑顔を与えられるかわいい子に映っております。それって、日ごろのパパ&ママの成果ですよ~。私も、がんばらなくっちゃi-192i-179

とても素敵な ブログでした(*´∇`*)
子供って いいですよねえ。
とても癒されます。
たくさんの大切なものもくれます。
ウチは 今 何の因果か授かった 5番目が2歳5ヶ月で 又 楽しませてもらってますヽ(*^^*)ノ 

>たままさんへ

はじめまして。
コメントまでいただいてありがとうございます。
たままさんブログも拝見しましたが、大勢で楽しそう&強~烈に寒そう!e-60ですね。
ただ、長男さんの出産時~思春期のお話は身に詰まらされました。
私も仕事柄、その大学教授(?)さんが仰ってたようなコトをひと通りは勉強して、アタマでは分かっているつもりなんですが、実際の親御さんとしての言葉はものスゴく心に響きました。
また寄らせていただければと思います。色々教えて下さい。よろしくお願いします。

遊ぼうよって起こしてくれるのは、今だけの楽しみですよっ
子どものほうが上手ですね
“面白いから笑うんじゃなくて、笑うから面白い”って聞いたことあります
気持ちの持ちようを子どもに教わった感じですね♪

「すずきぃ~、すずきぃ~、すずきぃ~」の歌は無いのでしょうか(笑)
私もよく後悔するんですよ。
「あ~、言い過ぎたな・・・」って事がどっちが子供なんだか
って思います。

イライラしちゃうのは良くないとは分かっているんですけどねぇ
なかなか・・・
子供は親を良く見てるんですよね。
うちの子は「おへその歌」ってのを作詞作曲してました(^^)
全く意味は分かりませんでした。
深い意味はあえて詮索しないで起きます(^^;)

>ちょこクロさんへ

ホント、子どもの機嫌はスイッチ一つ!って感じです。
で、イザって時は「お菓子」が「ガチャガチャ」で釣るとか?(それじゃダメじゃん(笑))

>あーちゃんさんへ

ハイ。肝に銘じます。
ホント、気持ちの切り替えの速さはかないません。
今日も笑顔で!(あーちゃんさんにもe-68

>Sのやまさんへ

これから鍛えます!(笑)
最近は車の(メーカー)エンブレムに興味深々なんです。
でもナゼか国産と外車を並べると、外車の方を選ぶんです。これってナゼでしょう・・・?

>たかぴっぴっぴさんへ

ははははっ「おへそ」ですか~。
聞いてみたいです。でもこういう歌を歌っているときの表情ってホントにイイですね!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comeonbox.blog59.fc2.com/tb.php/104-0f379be2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

親であることを自覚させられた瞬間 «  | BLOG TOP |  » ごろごろの日

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (2)
親バカ (193)
園での生活 (18)
家族 (26)
おでかけ (39)
パパのひとりごと (99)
私的備忘録(小説) (18)
ボクシング (7)

プロフィール

maeda

Author:maeda
子育て中のつもりが、いつの間にか親育てられ中です。

最新記事

最新コメント

大切なお仲間たち

このブログをリンクに追加する

RANKING ♪

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ボクシングJP

ぜひポチポチッと押していってください

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。