>>
  1. 無料アクセス解析

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさしさに涙がでるとき

最近やさしいんです、息子が。

そりゃフキゲンな時は、
ひっかくし叩くし叫ぶし暴れますけど・・・。

でもね、
「オレの子ちゃうやろ?」(笑)って思ってしまうくらいの時があるんです。

始まりというか、
兆候はこんなんでした。

ボクにしろママにしろ、
家のドコかで体のドコかをぶつけるコトって多いじゃないですか?


「あ痛っ

「ばーじょーぶっ!?」(大丈夫!?)

「うん大丈夫。ありがとー。あーでも痛ったぁ・・・」

「どこ『どんっ』した?」

「ん?オシリ」

「あー。おしりかぁー」


近付いてきてオシリに触って・・・


「いたいのいたいの、とんできぇいっ


コレが最初でした。
コレだけでももちろん嬉しかったんです。

それが今では・・・。

コレは今日の話ですけど(あ、昨日になっちゃった)、
また『一週間のご褒美』として、
ボクは飲めもしない(笑)ビールを買って帰りました。

帰るとお義姉さんが遊びに来てたんですが、
息子はこのお義姉さんが大好き
一緒に夕飯を食べて、
食べ終わるやいなや、
「えみちゃん、いっしょにあそぼー」
って手を取って和室に連れて行きました。
(二人の世界を作り出すために襖も閉めて『密室』を作りやがるんですよ)

で、ボクはというと、
案の定グラス一杯のビールでフワフワ漂っています(笑)


「あー眠


と、ソファの上で横になってるうちに眠くなってきました。

そこへ『密室』から脱走を図った(笑)お義姉さんが、


「あ、パパ寝てるよー」


と息子に教えると、


「ぱぱ、はいっ」


と、枕を持ってきてくれたではありませんか!

それだけではありません。
今度は毛布まで持ってきて、


「ぱぱ、さむくないよーにね。よいしょっ」


って毛布を体にかけてくれて・・・

もぉね、
「誰の子?」ですよ(笑)
こんなやさしい子に育てた覚えはありませんっ!って感じ。

極めつけはさっきお義姉さんが帰るとき。
(ってかボク横になったままバイバイしてゴメンね?
意識はあってんけど、体が動かんかってん(苦笑))

既に「ひとぃでねぅ」(一人で寝る)って布団に入ってた息子が、
「バイバーイ」っていうお義姉さんの声を聞いて部屋から出ていきました。

玄関先で、

「また、ぁいしゅー、あそぼーねー」
(また、来週、遊ぼうねー)

「もぉ、おそと、くぁいかやぁ~、ちをつけてけかえぅんやょ」
(もぉ、お外、暗いから~、気をつけて帰るんだよ)

だって


横になってたボクはね、
涙が出そうでしたよ、嬉しくて。

それで体にムチ打って(笑)
こうやって起き上がってコレを書いてるんですわ。

いい気分でまた(笑)眠りにつけそうです。

皆さんも良い夢を。
(今日は「あくむ」にうなされませんよーに(笑))


おやすみなさーい




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援ありがとうございます!

おかげさまで「パパ育児」ランキング1位の味を味わうコトが出来ました!
なにはさておき皆様に感謝!です。訪問者様数も2000オーバー!
これからもよろしくお願いいたします。ボクも皆様を応援し続けます!
スポンサーサイト

● COMMENT ●

間違いなく、あなたの子供ですね。
ぽちっv-14

なんでこんなに優しいのか、
当然!!いつも
お父さんお母さんを見てるから!!です
子供をみると親がわかりますよ、ブログからも
maedaさんの人柄が伝わってきますよ
うわべの優しさを頑張って見せても、それは
子供には伝わらないんだとほっきーは思う
(経験者は語る・・・です。)
maedaさんのブログを読んでいると
自分が反省してしまいます。
反省だけなら○○でも出来る!!ってやつですね。

 こんばんは 子どもってとってもよく見ていて
 自分なりに いろいろ感じとっているんですよね
 愛情をたっぷりうけて 幸せだからこそ 愛情を
 かけることができるのだと 改めて実感しました^^
 泣かせてくれますね~ 大きくなっても 今のこのキラキラした
 時があるから 頑張れるのが親なんでしょうね
 あたたかいコメント、応援いつもありがとうございます まだブログ初めて
 半年もたたない 超アナログ人間ですが<笑> 
 今日の応援ー★★ 毎週美酒に安く酔えるのがとても羨ましいです
 

>ピエロのおさるさんへ

そんな・・・。
そんなコト言ってくれたら・・・、
おさるさん・・・、
惚れてまうやないですか・・・。

>まささんへ

こんばんわ。ミスター安上がりのmaedaです(笑)
いや~まささんが「半年未満」とはチョット信じがたいですが、「アナログ度合い」じゃ、負けませんよ(笑)ふっふっふっふ。
> 大きくなっても 今のこのキラキラした時があるから 頑張れるのが親なんでしょうね
ホントそうですね。くれぐれも「あ~・・・こんなはずじゃなかった・・・」ってならないようにしたいモンですね(笑)

きっと優しさはヒトに教えるコトではなく、ソレを経験した子が自然と身に付けていくものなんだな~って思いました。子供の成長に涙して喜べるパパがいるなんて、きっと、もっともっと優しくなるよ!とってもステキなことだね。
って、ビールでそんなになってちゃぁ、いつか神戸で私の相手をするときに、KOしてしまうよ??(笑)

>ほっきーさんへ

いやいや、○○はボクの方ですわ。
どうもね、別にボクはネガティブ思考ではないんですが、自分を客観的に見ると「やさしさ」ってヤツが欠如してる人間やと自分では思ってるんです。釣った魚にエサはやらん、みたいなトコがありましてね・・・(反省)
ほっきーさんのおっしゃる(経験者は語る・・・)って一言が「重いなぁ~」って思ったんですが、これまでかなり『頑張って』こられたんでしょうね。
ほっきーさんのを読んでいくと良~くわかります。
時には自分の気持ちにムリしてでも色んなコトに誠実に向き合おうとしてきた人なんだってボクは解釈してますが、そんな人が○○なワケないですよ。
なんだかうまく言えないんですが、はやくボクも○○から人間に進化したいです。
あれっ?進化論の話だったっけ?(笑)

>出海さんへ

だから今から鍛え直してるんやないの~e-65(笑)
お手やわらかにね。
いや~、涙もろくなってしまってど~しよ~もないわって感じ。
ひとつ「答え」をもらった気がしてね。↑で、ほっきーさんにも書いたように、自分が「やさしい」かどうかってのが自分ではよく分からなくて、むしろ「オレってやさしくないオトコやな~」ってずっと思ってたから、なおさら涙が・・・。
なんだかね、少~しだけどボクも出海さんに「やさしさ」の意味を教えてもらってから変わってきた気はするよ。まだまだ全然足りないけど、少しずつね。
「やさしくせなあかん」ではなく、(とりあえず)今のままでいいんやなってコトが少しだけ自信になったわ。いっつもヘンなトコでは自信過剰なオトコやから、これからも色々教えて下さい。
酒以外ね(笑)

かわいい~(ノ∀≦*)ノ゛
それは やっぱりお父さんがやさしいからデワ。
ウチは もうほぼ大人に近い人も含めて 先生とかほかの親御さんなどから
「男の子なのにホントに やさしいネ」
と よく言われてました。今も・・・。
時代はやさしさを 評価してくれてますナ。
反面 唯一の女子(3番目)は キツイです(笑)
私のせいか・・・?
似なくていいとこ似るのも 親子ですネ(笑´∀`)ノハハハハハハ

>たままさんへ

Wコメ、ありがとうございます!
そうそう、「男らしさ」を求めた時代はドコに行ったんでしょう?
同様に「女らしさ」の定義って・・・?(笑)
これからの時代は、オトコは生きづらそうって思うのはきっとボクら親世代の思い込みなんでしょうけど、やっぱり逞しく生きていってほしいと願うワケであります。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comeonbox.blog59.fc2.com/tb.php/135-42b4b56a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

もうスグ3歳! «  | BLOG TOP |  » あくむ

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (2)
親バカ (193)
園での生活 (18)
家族 (26)
おでかけ (39)
パパのひとりごと (99)
私的備忘録(小説) (18)
ボクシング (7)

プロフィール

maeda

Author:maeda
子育て中のつもりが、いつの間にか親育てられ中です。

最新記事

最新コメント

大切なお仲間たち

このブログをリンクに追加する

RANKING ♪

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ボクシングJP

ぜひポチポチッと押していってください

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。