>>
  1. 無料アクセス解析

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拳キチ

昨日のボクシング世界フライ級Wタイトルマッチ

WBAチャンピオンの坂田選手VS久高選手
WBCチャンピオンの内藤選手VS清水選手

いい試合でした。

ちなみにタイトルの「拳キチ」とは、
『あしたのジョー』に出てくる丹下段平が自らを称する時に使用した言葉で、
平たく言えば「拳キチガイ = ボクシングバカ」ってコトです。

そしてこの言葉は、
ボク自身にも当てはまる言葉でして・・・。

今までもココに何度か書いたコトがあるんですが、
ボクは兄貴たちの影響で、
小さい頃からボクシングの魅力に取りつかれ、
毎日のように兄貴たちとのスパーリングを繰り返すという環境で育ちました。

アレクシス・アルゲリョというニカラグアのボクサーに憧れ、
当時は数少ない彼の試合のビデオを繰り返し繰り返し見ては、
その動きをマネしたりしていました。

このアルゲリョという選手だけじゃなく、
好きなボクサーや好きな試合は、
それこそ数限りなくあるんですが、
それらをココに書いたらおそらく半年間毎日書いても足りないくらいなので(笑)、
テキトーに今後機会を見て、というコトにします。

そして昨日も、
ボクシングのおもしろさと凄さと怖さと・・・、
ココロ痺れる感動を味わいました。


久高選手。
負けてしまったけど、
彼がココまで積み上げてきたキャリアは戦績に現れています。

常に強い相手を選び、
その結果負け数は多いけれど、
その全てが世界チャンピオンになる為という“前向きな敗戦”だと思います。

昨日も、
総合的なキャリアで坂田チャンピオンには及ばなかったけれど、
センスは非常に良いものがあるので、
またこの敗戦を糧に這い上がってきてほしいです。

坂田チャンピオンは、
自信が表に現れるようになってきた感想を持ちました。

このチャンピオンのキャリアも、
語りだしたら止まらないくらい痺れるモノがあるんですけどね。


そして清水選手。
痺れました。
そして再び目にしたボクシングの怖さにせつなさがこみ上げてきました。

ショージキ、
これまではあまり好きな選手ではなかったし、
今回の挑戦も「え?もぅやるの?」って感じで冷めて見てましたけど、
吉田選手(前日本チャンピオン)に勝ち切ったコトが、
しっかりキャリアとなって現れていましたね。

昨日の試合は、
その吉田選手よりも内藤チャンピオンの方が強かった。
それだけだと思います。

やっぱり世界タイトルというのは、
そういう位置にあるモノなんだなーって改めて思いました。

あれだけ試合の終盤になっても、
カラダの軸がブレなかった内藤チャンピオン。

あの一発は、
彼自身が積み上げてきたキャリアの賜物でしょう。

初めての世界挑戦で、
1ラウンドわずか34秒でKOされた経験。

一発の怖さを骨身に沁みて知っているからこその、
アノ逆転パンチだったと思います。

今度は清水選手がその一発の怖さを知った。

これからが楽しみになるじゃないですか。
これからは応援します!


ボクシングだけではないけれど、
やっぱりスポーツはソコに至るまでのプロセスで決まるコトが多いですね。

華やかなリング上だけを見て語るコトも出来るけれど、
やはりソコに至るまでの経緯、
すなわち『人間力』が決め手であると思います。

また勇気を戴きました。


願わくは、
いま一度ボクシング人気が再燃するコトを!

世界戦は確かに華々しいけど、
その舞台を夢見るボクサーがホントにたくさんいます。

ボクはこれからも、
彼らから勇気を戴き、
応援していきたいと思います。


で、とりあえず明後日なんですが、
今度は日本タイトルマッチですけどおもしろい試合があります。

下田選手VS三浦選手

うぅ~・・・、見に行きてぇ~・・・。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

>まささんへ
非日常か・・・。
そうやね。
一対一で向き合うというだけでチョット日常を離れるね。
ファイティングポーズは毎日とってるで~。
会社でも家でも。ってそりゃちゃうか~(笑)

 まえっち おこんばん
 私が小さい頃 よく父が テレビで
ボクシングを見ていたの覚えてるわ
知り合いにも ボクシングしてた人が
いるけど 非日常になるのが好き と
いってたな・・・ いまちょっとまえっちの
ファイティングポ-ズを 想像してみたよ^^
< 悟った・・・そうね 
  人生いろいろやからね
  楽しんで なんぼやで<笑>
  

>ichigekiさんへ
KOはスッキリしますね、やっぱり。
(アレについてはノーコメントで・・・)
でも、日本人対決でしょ?
それはやっぱりフクザツな思いにも駆られました。
「(内藤のパンチ)スゲエッ!」って言いながら、清水に向かって「立て!立て!」って言ってましたからね。
ロバート山本は、我が家のチャンネル争い(ま、ようはジャンケン(笑))に負けて、しかも裏番録画争いにまで負けたので見てないんですよー(涙)
でも二回目で受かったと聞いて、スゴイと思いました。

それはそうやね!判定勝ちより一本!misyatoは剣道で行こうかしら?どこかの誰かに空手は取られたから(爆)
スポーツの戦いは大好きです!
スパーンと決まった一撃はとても素晴らしいです!見ていて気持ちがいい!
それをなし得るのはすべて日々の努力、それなくしてはあり得ませんよね!仕事で見れなかったけどお二方の解説でなんとか!ありがとう!
見たかったなぁ~~!最後の場面は出てくるんだけどね・・・・あちこちで・・・・ww

こんにちは~。
ご無沙汰いたしました。
過去記事も読ませていただきました。
スポーツお好きなのですね。
私は正直ボクシングはわかりませんが、
きっと男の人には、血沸き肉踊るといった刺激的なスポーツなのでしょうね。

>misyatoさんへ
「武道」ってやっぱり気持ちがシャンッとするもんですね。
強くなる努力をするから、相手への敬意の気持ちも湧いてきて。
人格形成の為にもいいと思います。
しかし、これから剣道?(笑)
ソコはあえて空手でアノ人と闘ったら?(爆)

本当に素晴らしい試合でした。
実は裏番組を見ていて、内藤選手の世界戦しか観てないんですv-26
内藤チャンピオンの強さを見た試合でしたね。
やっぱり判定より、KOです。
(カラテも!)
誰が見ても白黒のハッキリするKO!
今年、ロバートの山本が二度目の挑戦でプロボクサーに受かりましたね。
タレントがプロボクサーになることは賛否両論ありましょうが、私は感動しました。
あの練習量の何十倍も何百倍もしてきた者だけが掴み取れる栄光。
ボクシングの素晴らしさを讃えることで、暗に非難してる?アイツのこと?
思い出したら気分悪くなるか・・・

ボクシングといえば輪島かな
今ではその面影はありませんが、
子どもながらに彼の戦いぶり(ひたむきさ、悲壮感)に哀愁を感じてひそかにあこがれてました。

>ちょこクロさんへ
お久しぶりでーす。
お元気でしたか?
スポーツは大好きです。やるのも見るのも。
ボクシングとサッカーは、ボクにとってはその中でも特別なモノです。
特にボクシングは血湧き肉踊る、というより「血流れ肉出るぅ~」ですけど(笑)

>spiralcoachさんへ
輪島さんはデビューも遅く、世界チャンピオンになったのも確か当時の最年長記録だったんですよね?
それで勇気付けられる人も多かったんでしょう。
今の姿しか知らない世代には考えも及ばないでしょうが。
でも今でも時おり身振り手振りで解説する姿を見ると、キレを感じます。

>ジョーさんへ
おひさ~です。
須藤元気いうたら、ケッコーなイケメンですやん?
彼似のお兄ちゃんがいてるってコトは、
やっぱジョーさんは面食いなん?(笑)
ロバート山本は見たかった~(涙)
前回の初挑戦の時も、合格は出来なかったけど、アノ本気ぶりには久しぶりに感動したもんです。
軽々しくは言えないけど、ホントおめでとうございますって感じです。

おひさしぶりです!
また、久しぶりにパソコン開けました…
毎度maedaさんとこのブログは読みごたえがあっていいですね~♪
ボクシングはウチはあんまり興味ないんですけど
ジョー♂のお兄ちゃんが須藤元気に似てるってのを聞いて
ネットで調べたりテレビで見て
ちょっと怖くなってます(^_^;)
あ、レスにありましたけど
ロバート山本はすごかったですよ!!
ホンマあんなことできる人やと思ってなかったけど。
でも、あの努力というかボクシングに向かう精神はすごいと思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comeonbox.blog59.fc2.com/tb.php/232-d1d1badc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

全開!男の子! «  | BLOG TOP |  » パパの笑顔が見たいから

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (2)
親バカ (193)
園での生活 (18)
家族 (26)
おでかけ (39)
パパのひとりごと (99)
私的備忘録(小説) (18)
ボクシング (7)

プロフィール

maeda

Author:maeda
子育て中のつもりが、いつの間にか親育てられ中です。

最新記事

最新コメント

大切なお仲間たち

このブログをリンクに追加する

RANKING ♪

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ボクシングJP

ぜひポチポチッと押していってください

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。