>>
  1. 無料アクセス解析

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナミダ のち エガオ

昨日はRにとって3日目の保育園。

まずは家からの自転車に乗らない。
泣く。
保育園着いても入りたがらない。
泣く。


「センセーこわいぃ~っ!まま、いかないでぇ~っ!」


どーやら昨日先生に、
お友だちを叩いてしまったコトを叱られたのが怖かったらしいのです。


(ウチにゃもっと怖いのがおるやん・・・。いまオマエがすがろうとしてる・・・)


とはパパのひとり言ですが(笑)、
他人さんに叱られるという初めての経験が胸に残ってたようです。

で、
ママからもRが楽しめるようにと、
「木製レール」 を出してもらうお願いをしてママとはバイバイ。

まだ大泣きしているRに別れを告げ、
ママは自転車に乗り、
道路に戻る地点で一瞬だけ窓越しに先生に抱っこされてるRが見えたそうなんですが、
もぅママのコトは見てなかったそうです(爆)

きっと木製レールに一直線!だったんでしょうね。

そんなこんなで、
昨日は一日中ニコニコしながらお友だちと遊んでたそうです。

お友だちが木製レールを壊しても、
もぅ叩いたりせずに 「ダメだよっ」 って言えたみたいだし。

エライエライ。

そんな話をボクが帰ってから聞いたんですが、
気のせいかなぁ~・・・。

「どや」 顔やねんコイツ・・・(笑)

調子乗ってんなよとばかりに、
全力でギューってしときましたわ。

ちゃんと言葉でお友だちにも言えたコト。
普段食べたがらないブロッコリーを給食で食べたコト。
お出かけの公園で大っきいドングリを拾ってきてくれたコト。


Rにとっては急激な生活の変化に付いていこうとしてくれてるコト。


その全てが嬉しくて愛おしくて。ね。


明日はパパもママもお休み。
三人いっしょ。

なんだか今までよりも一層三人を楽しめそうな予感♪




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ かと思ったら今朝は涙目で 「まま、おしごといかないでっ」 だって・・・(笑)
スポンサーサイト

● COMMENT ●

>coccoさんへ
さすがでしょ~?(笑)
ドノへんかはボクも言わんけどさ(笑)
いざ保育園に着いちゃえば大丈夫なんだろうけど、行くまでがね・・・。
思い出したかのように目にみるみる涙が溜まっていく姿は「はぁ~」ってツラくもなっちゃう。
親も踏ん張りどころだな~。

>spiralcoachさんへ
もぅココまで来たら、親としては安心感しか与えられないですね。
逃げ場所であり、はけ口であり、甘える場所として。
Rが安心してくれるなら一晩中でもギューしますけどね?(笑)

おはようございます。
Rくんなりに、環境も変わり、初めてよその人に叱られたことがよほどショックだったんでしょうね。
でも先生もちゃんと対応して下さっているし、R君もいろいろ学びながら、成長してゆくんでしょうね。
我が家も次男のときこんな事もありました。
親はドキドキものなんですが、案外子供は子供なりに考えているんですよね。
上二人は幼稚園だったので、どちらもすんなりいきましたが、保育園はやはり長時間ということもあるんでしょうか。
でも次男は最初の2週間は嬉々として通ったんですよ。みんな軒並みに泣いているときも。
泣いていたお友達もそろそろ慣れてきて、楽しく通い出した頃から、次男は逆に卒園まで、ずーっと泣きの涙でした。
次男なりの理由はあったのですが、親としては、かわいそうで、ずいぶん悩みました。(詳しくは去年の9/9の記事をお読み下さい)
Rくんが楽しく保育園に通えますように!

先ずは最初の試練を乗り越えましたね!
先生と言えどもRくんにはまだなれない人だから、注意された=否定された、と、思ってしまっても仕方ない。
でもちゃんと克服して、先生に抱っこされて(しかも振り返りもせず?)遊びに行くあたりさっすがmaedaさんの子!
(どのへんが流石かって~?:笑)

>ichigekiさんへ
イジったり誉めたりいっそがしいなぁ~(笑)
間違いなく二人の子ですからっ!
しばらくは「行く」「行かない」で大変そうですが、なんとか慣れて楽しく行ってほしいと思います。

>emiko3912さんへ
はい、「ついで」のパパです(笑)
大きな一歩を踏み出しました。
ドコかの歌の通り、3歩進んで2歩下がる日々となりそうですが、息子を信じて、そしてこれまで愛してきた自分たちを信じて、成長していきたいと思います。

>misyatoさんへ
ふ~ん、言われてたんだぁv-8
でもこの朝から涙目されるのは、グッときますね?
「わかった、じゃ今日は保育園お休みすっか」って言いそうになる・・・。
こういう思いをするのがイイんだろうね、きっと。

 まえっちぃ~~
 ばーこんは ちょっと園にも慣れた様子だね
泣く、泣かないは個人差が大きくて
もう2学期なのに まだ泣いてる子もいるよ
そして そのほとんどが 男の子なの
 今まで以上に 家族でいられる時間
楽しいよね きっと ^^
 あー疲れた あちこちもんで欲しいわ
ぐりぐりと☆☆

ちょっと前へ進んだり、後戻りしたり、子供の感情って難しい!って時期でしょうね。
何か作っていると、必ず壊そうとする子供っていますよね。
そう言う子には下段蹴りから倒れたところを腕ひしぎ十字固めかアキレス腱固めで・・・
(また何か書いてしまった?v-8
一度言われて、きちんと言葉で注意できるようになったところなんて、エライ!
お二人の子とは思えない!(また・・・v-26
育て方ですね!(今度は褒める!?)
言っても出来ない子はたくさんいます。
廻りを思いやれる子に育ったんですね。
先生より怖い○○さんは、恐らくR君にとっては天使なんですよv-219
誰かさんにとっては悪魔でも・・・・・v-42

R君、大きな階段を上がりましたね。
そしてママも。 ついでにパパも!!
すべて、かわいい。(おわり)

一進一退は成長のあかし!
いんだよね!それで^^v
徐々に進んでくことがいちば~~~ん!
急に大人になられたら困るやん!こっちがついてけへんわ!
まぁ・・・ママ行かないではいまのうちだけの特権だから!
そのうち学校に来ないで!とか・・・・なんか憎たらしいこと言ってくるようになるかもしれんから^^v
かわいいよね!この頃が一番。。。。
そしてこの頃が一番思い出あるかもね!^^v
逆じゃなくてよかったね!「ママ怖い~~!先生早く来て~~!」じゃなくて!misyatoは言われそうww
違う?言われてたの間違いじゃないか?ってww

おおおお~ Rくん保育園ですか~。
うちも 行きたい行きたいって言ってるんですが
来年の春に と言い聞かせてます。
早く行きたくて やる気満々(汗)
公園での運動会の練習してる よその子達を
見てます・・・。
はじめは 泣きますよね~。
でも 3歳過ぎると理解力もついてくるので
大丈夫 でしょう。
他人との関係は必要な体験だし ネ。
頼もしいなあ。

Rクン日々いろんなことを吸収してますね。
集団に入って未体験のことばかりでしょうが、子どもの成長、適応力のたかさはすごいものがありますね。
パパのギューっが安心の源になっているんでしょうね。

大人の階段上る~♪
って感じですか(笑)

お久しぶりです。
私も幼稚園へ通う息子が夏休みだったので、息子と娘と過ごす時間を楽しみ過ぎて自分のブログで精一杯ですみませんでした。
9月からの保育園生活。
保育園に行く前に不安な気持だったRくんを「大丈夫。オマエのこと、これまでどれだけ愛してきたと思っているんだ?オマエほど愛されて育った子はいないんだから、自身持って行ってこい!!」って言った言葉に感動しました。
Rくんもそうだったのでしょう。
子供心に愛されている事が全ての事への自信につながり、その後の園でのイヤな事も乗り越えれたのでしょうね。
そして、嬉しいような寂しいようなことですが、子供同士や他の大人(先生とか)との関わりの中でも、少しずつ、時には急激に成長していくんですよね。
でも、それも土台は家族。
親に愛されているという自信があるからなのでしょう。
RくんとRくんの素晴らしいご両親に感激しました。

誰もが一度は通る道ですよね~。
それは保育園であろうが、幼稚園であろうが・・・。
しばらくお休み(夏休みや冬休み)があると泣いて行きたがらない子はいるらしいですね~。
我が家の上の子はOKの日と駄目な日が半年位続きましたかね~。
下は上がいるから気持ちの上で安心しているのか、最初のうちの数日だけで後は元気にいってますけどね~。
Rくんならもう少しでしょう!!
多分、今感じていると思いますが、子供達の逞しさを感じませんか?
しばらくしていくと適応していこうとしますよね?子供って。その辺りは大人より上手だと思います。
やはり素直だからかな~?子供は・・・。
我ら大人も見習わなきゃですね~。

>まささんへ
お返事遅くなりました~。
やっぱり泣くのは男の子と相場は決まっているのね(笑)
今まで以上に甘えさせてあげたいって思いが強くなったよ。
家はとにかく安心できる場所。
そのコトだけは伝えたいなぁ~って思います。

>たままさんへ
せっつー(勝手にそう呼ばせてもらってるんだけどさ(笑))は来年からですか~。
ヤル気満々だなんて頼っのもしいなぁ~。
Rは園では自分より大きい子が少ないようで、そういう意味でも寂しさが強いんだろうなーって思ってます。
(擬似)お兄ちゃんぶりが養われればって期待してるけど、早くホントのお兄ちゃんにしてやれって?(笑)

>花姥さんへ
ありがとうございます。
去年の記事もゼヒ参考にさせていただきます。
ウチのR、「お!(泣かずに)大丈夫か?」って安心しかけた矢先に泣き始めました。
それはそれで嬉しいコトではあるんですが、親というのは勝手なもので、今では一日も早く自分から「保育園行きたーい!」って行ってくれる日を待っています。

>MAEDAさんへ
むしろボクがね?(笑)
もぅハッキリ言ってRの方が大人だなーって思うコトの方が多いです。

>まひろさんへ
お久しぶりです。
待ってましたよ。
「土台は家族」
ホントその通りですね。
この言葉をいま実感として感じる日が続いています。
なんにもしてあげられないけど、安心だけは与えてあげたい。
そんな家でありたいです。

>manafyさんへ
感じてますよ~、子どもの逞しさ!
ホント情けないのは親ばかりってね(笑)
でも、誰もが通る道って改めて言っていただくと、少しボクとしても安心しました。
ありがとーございます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comeonbox.blog59.fc2.com/tb.php/265-75772e20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日は今日を楽しむ «  | BLOG TOP |  » 念願のなみだ・・・?

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (2)
親バカ (193)
園での生活 (18)
家族 (26)
おでかけ (39)
パパのひとりごと (99)
私的備忘録(小説) (18)
ボクシング (7)

プロフィール

maeda

Author:maeda
子育て中のつもりが、いつの間にか親育てられ中です。

最新記事

最新コメント

大切なお仲間たち

このブログをリンクに追加する

RANKING ♪

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ボクシングJP

ぜひポチポチッと押していってください

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。