>>
  1. 無料アクセス解析

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トロッコ問題

チョット(というかケッコー)前ですけど、
テレビでもやってましたね。

『たけしの教育白書』で、だったかな?


ちなみに
トロッコ問題”(ウィキペディアより)


簡単に言うと・・・、

線路上を暴走してくるトロッコが近づいてきました。
見るとその線路の先には5人の人が・・・。

このままでは線路の先にいる5人が犠牲になってしまいます。
しかしアナタの前にはポイントを切り替えられるレバーがある。

そのレバーを引けば5人の命は救われます。
が、しかししかし、
そのレバーを引いて切り替えた先の線路には人が1人・・・。

アナタなら5人の命を救うために1人の命を犠牲にしますか?
それとも・・・?

・・・という、
人の倫理観を問う歴史ある問題(問い)です。


ボクはこういう答えの出ない問題が好きでして・・・。
「考える行為にこそ価値がある」みたいな・・・。


ちなみにボク自身の回答としては、
『そのままにしておく』
つまり5人を犠牲にするのは致し方ないというコトです。

運命論を信じるワケではないけれど、
あるがまま、
手を加えない・・・。

言葉の使い方としては間違ってるかもしれないけれど、
(あとはビートルズファンに怒られそうだけど)
『Let it be』 的な考え方です。

はじめから彼らはそういう運命にあったのだと・・・。
そこに手を加えるコトはボクにはできない・・・。

そういうコトです。


まぁ色んなケースが考えられるので、
(その5人の中に家族がいたら?とか etc・・・)
その都度答えも変わるかもしれませんが、
基本的な考え方としては“手は加えずあるがまま”です。



さて、
なんだか育児ブログには相応しくない空気が流れてきましたが・・・(笑)


今度は、
というか実は今日のひとりごとで言いたいコトはこれから書くコト。


え~!まだ続くのぉ~?とか言わないっ


そのために一回、
その『倫理観』云々・・・からは完全に視点と立ち位置を変えます。

その変えた視点と立ち位置は、
(選択問題を与えられた時の)『考え方』であり『思考回路』とします。


今日のトロッコ問題でもそうですけど、
答えを“AかBか?”で問われる選択問題。

こういった問題に、
ウチのRもこれから数多く遭遇していくコトでしょう。
(学校のテストとかではないよ)

この時に、
ボクの願いとしてRに身につけてほしい『考え方』(思考回路)


ほら?
なんとなく育児っぽいテーマに戻ってきたでしょ?(笑)


続けま~す。


それは、
“常に第3、第4の選択肢をアタマで作り出せ”というコト。

そういうクセをつけろ、というコトです。


人ってケッコー他人に選択肢を与えられると、
そのドチラか?だけでアタマがいっぱいになってしまいがちなもの。

でもボクがRに身につけてほしいのは、
このトロッコ問題で言えば、
“石を線路に置いてトロッコを脱線させる”とか、
“5人(1人)に大声を掛けて逃げさせる”とか、
はたまたあるいは、
“自分を犠牲にしてトロッコを止める”とか・・・。

そういった選択肢を常に作り出せる思考回路を持て。

そういうコトです。


こんな話を、
近い将来Rとしていきたいなぁ~と思っています。



本来のトロッコ問題の趣旨からは大いに外れてしまいましたけど、
ちょいと今日はこの問題をダシにして、
ボクからRへのメッセージとしてみました。


本来の趣旨については、
もしご興味があれば皆さんの色んな意見を聞きたいと思うので、
コメントとして残してくださるとかなり喜びます(笑)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ お願いしまーす。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

Re: トロッコ問題

どうも心の中を読まれている気がするな・・・v-8

「トロッコ問題」とRくんへのメッセージ・・・たまには良いこと書くジャン!
選択肢が二択なら三択、四択と増やせばいい、一番良い方向へ辿り着くように頭を使うえ!
大賛成ですね、この考え方!

・・・・・これをRくんが理解するまで、まだ4、5年はかかるなぁ。


ちなみに私は忘れ物をよくする息子らに
「明日何をするのかだけでなく、二日後に何をしていなければならないかまで考えて行動しなさい」
と言ってます。
現場で教えられた言葉なんですけどネv-7

Re: トロッコ問題

別に今からすればいいのに・・・・
もう3歳やろ?大人じゃん・・・misyatoと大した変らん年じゃないかww

トロッコはmisyatoも基本手は加えないけど。。。
これ聞いた時にまっさきに思ったのは大声でどちらにも聞こえるように叫ぶ!だったけどねww
何もしないでは嫌だし、誰かを犠牲にしても嫌だ!

明日からいつから・・・・今度ねは二度とこないぞ!
今思ったことは今!明日出来ると思うなよ・・・あしたが来ないかも知れないんだwww

Re: トロッコ問題

私もこの問題を子供たちと考えました。
わたしは大声で危険を知らせる・・・が思いつきました。

maedaさんの考え その通りだと思います。
一つにこだわるんじゃなく、いろんな選択肢を常に考えて
行動できる人になって欲しいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: トロッコ問題

私は、根が真面目な性格なので、2拓と言われるとその中で答えを探そうと必死になってしまいます。
でも、その中に答えが見つからなく、他の回答を考えてしまう自分が「世間離れ」しているのかなぁ。ひねくれているのかなぁ。などと思う時もありました。
でも、確かに私も子供たちには柔軟性を持って欲しいといつも願っています。
今回の記事を読んで改めて思いました。
与えられた選択肢だけを選ぶ必要はない!!
今後、自信を持って子供達に教えられる気がします。ありがとうございます!!
ちなみに、小心者の私はその場にいると、足がすくんで何も出来ないでしょうが、頭の中ではとにかくまず、レバーをひいて目の前の5人の人達を救い、その後は、その人達と大声でその先の人に危険を知らせ、出きる限り全力で走って行って全ての人を救いたいです。
キレイ事ですが、そんな事が出来る人になりたいです。

Re: トロッコ問題

色んな選択肢(頭の引き出し)は多いことに越したことはないでしょうね。
ただ、頭でっかちなだけでもダメだし。。。

思ったことを、行動に移せるかどうかが一番大事かもしれませんね。。。

Sのやまは子供達には
親、先生に「こうしなさい」と言われた事を「まずしなさい」と教えてます。

行動に移して初めて解る事も多いと思うので。。。

Re: トロッコ問題

うーん、悩みますね。
でも考える力はすっごく大切だと思います!
最近はゆわれたことしかできない子が増えてるので・・・
考えるのは意外と難しいことですが
それを援助するのも大人の大事な役目ですよね~
maedaさんのブログに来ると自分の保育をすごい見直す機会になります。
良い人と知り合えたなぁ~~~~~i-237

>ichigekiさんへ

現場で教えられた言葉ってホントに財産ですね。
仕事も子育てもやはり現場から学ぶコトが一番だと思います。
でも二日後かぁ・・・。
難しいな・・・e-351

>misyatoさんへ

確かにね~。
親(大人)側の「まだわかんねんだろ~」って先入観は悪の場合が多いしね。

>みやびさんへ

みやびさん家も話し合われましたか?
ウチも貴重な夫婦間の会話のネタを与えられて・・・(あ、そんなコト聞いてない?(笑))

アタマの柔らかさって、結局瞬間的に色んな選択肢が浮かぶかどうか?だと思うんですよね。
そんなクセを身につけてほしいです。

>まひろさんへ

いえいえそんな・・・。

真面目さと柔軟さを掛け併せ持つってのも『理想』かもしれませんけど、追い求めたいモノですね。
キレイ事も、スタートはそこからで良いのではないでしょうか?
そこに近づこうとするプロセスが人生では大事ですよね?

>Sのやまさんへ

行動、大事ですよね~。
「このお客さん、この見積もりで買ってくれるやろか?」と事務所で思い悩むよりも、実際にお客さんトコ行って見せちゃった方がいいですもんね?

「まずしなさい」か・・・。
コレ、子どもに掛ける声としてはとってもイイですね。

>ジョーさんへ

ボクもココに来て下さる方たちに教えてもらうコトが多くてe-466
持ちつ持たれつ、ですわ。

にしても、
言われたコトしか出来ない子か・・・。
ボクなんか言われたコトすらしてないや。
社長に言われたコトなんか特に・・・(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comeonbox.blog59.fc2.com/tb.php/339-6a05a95e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こんな晴れた日は «  | BLOG TOP |  » Jagabee はひとりでは歩いてきませんから

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (2)
親バカ (193)
園での生活 (18)
家族 (26)
おでかけ (39)
パパのひとりごと (99)
私的備忘録(小説) (18)
ボクシング (7)

プロフィール

maeda

Author:maeda
子育て中のつもりが、いつの間にか親育てられ中です。

最新記事

最新コメント

大切なお仲間たち

このブログをリンクに追加する

RANKING ♪

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ボクシングJP

ぜひポチポチッと押していってください

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。