>>
  1. 無料アクセス解析

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本vsオーストラリア戦を語る!

結果こそ全てのサッカーワールドカップアジア地区最終予選、
その最大の山場とされるオーストラリア戦が間近となってきました。

久々にヤバいくらいに興奮してます・・・(^^ゞ

この前もRと二人でサッカー番組を見ている時、


「Rな、また水曜日サッカーあんねん。大~事な試合が」

「え?じゃ~パパ、またおぉ~っきぃこえ、だすの?」

「そうそう。でも今回は声だけじゃなくてカラダごと暴れると思うぞ」

「え~っ!Rねてるとおきちゃうから、ちぃ~っちゃいこえにしてね?」

「その心配はないと思うぞ。だってRが起きてる時間にやるから(にやっ)」

「えぇ~~~~っ!!」


と、
しっかり前フリしときました(笑)


オーストラリア戦といえば、
やはり2006年ワールドカップドイツ大会の第一戦が思い浮かびます。

1-0でリードしていて、
残り10分少々を逃げ切れば勝利という時間帯から、
わずか6分の間に3失点・・・。

あの時の絶望感といったらなかった。

今回の一戦は、
あの悪夢のような敗戦のリベンジの場と捉えている選手も多くいます。

というか、
マスコミの煽りに応えてくれてる感も多少あるかな・・・。

ただ、
負ければ今後の展開がかなりヤバくなる一戦ですから、
アツい試合が見られるコトは間違いないでしょう。


サッカーって、
見る人によってチームの戦術面に目が行ったり、
選手個人への興味が行ったり、
ドコに主眼を置くかによって見方がゼンゼン変わっちゃうスポーツなので、
何にテーマを置くかをスゴく迷ってしまうんですが、
観戦歴23年を誇る maeda は日本の攻撃陣に目を向けたいと思います。


『決定力不足』と言われ続けている日本の攻撃。


今回の試合も、
おそらくは大きくて高さもあるオーストラリアに対して、
日本の攻撃はサイドからの崩しを徹底するコトと思います。

そしておそらくはいいクロスが何本か入るでしょう。

ただその時に、
エリア内またはエリアのスグ外に、
何人の選手が詰めていけるか?が勝負の分かれ目になると思います。

ちなみに相手のオーストラリアは、
同予選のカタール戦だったかな?4-0で勝った試合があるんですが、
その得点シーンを見ると、
クロスが上がった時には必ずエリア内に3人以上の選手が入っていました。

シュートを打って終わりではなくて、
シュートがキーパーに弾かれた場合を想定して詰める役、
シュートを打てずにボールが流れた場合を想定してフォローする役、
そういった約束事が徹底されていた印象を受けました。

でもこれって当たり前のコト。

チームとしての『約束事』
縛られすぎるのは良くないという声もあるけれど、
同じようなレベルで闘う以上、
この『約束事』がチームで徹底されているかどうか?は大きな差を生みます。

オーストラリアは、
メンバーのほとんどがヨーロッパでプレーしているにもかかわらず、
即席に近い状態で代表として集まっても、
これらの『約束事』の元にかなりまとまったプレーをします。


対して日本はどうか?


あえてネガティブに言えば、
プレーは中村俊輔を筆頭とした個人の『アイディア』による部分が多いです。
(最近はその傾向にも良い意味での変化が見られるようになりましたけど)


でもチョット待って。


日本が目指す方向は、
外国人との体格差によって『個人』で打開するのは厳しいから、
『組織力』でもって闘うってコトじゃなかった?

確かに日本人も『個』のレベルは上がってきてるし、
その『個』の集団として『組織』となるなら期待も持てます。

なのに相も変わらず『俊輔頼み』みたいなサッカーでいいのか?
そんな疑問は見ていてずーっと感じていました。


そこに『約束事』はあるのかい?と・・・。


やっと結論に向かいますけど・・・(^^ゞ
その結論を導き出すキーワードは今回は『国民性』にしますね。

国民性という点で見れば、
一般的に日本人は勤勉で決められたコトをコツコツと・・・、
対して外国は自由奔放で・・・って言われてますけど、
実はそうじゃない気がしています。

特にことサッカーにおいては、
日本人は普段の勤勉スタイルをあえて捨てて自由にやりたがる。
対して外国は普段の奔放さにオンして、
非常に勤勉に約束事を徹底しながらサッカーをする。

ココに最大の差があるのではないかな?と。


つまり日本は、
サッカー = 【-勤勉】 + 【自由】 (残るのは【自由】だけ)

一方外国は、
サッカー = 【自由】 + 【勤勉】 (両方を保有)


話がアッチコッチ行ってスミマセンが、
こう考えるとやはりオシム監督の存在は非常に大きかったなと思います。


「日本のサッカーを『日本化』する」


この『日本化』という言葉に、
ボクは「日本よ、勤勉さを取り戻せ」というメッセージを感じます。

いま岡田監督が掲げている
「『コンセプト』の徹底」という言葉。

これもなんだか分かるようで分からない、
非常に『日本化』の妨げになる曖昧さがあるなと危惧しています。

小泉首相のワンフレーズなんちゃら、みたいなね。

そしてこの曖昧な言葉によって、
チームの『約束事』が反故にされないコトを期待します。


日本が走れるチームであるコトは間違いない。
中盤のパス回しだって随分良くなった。

あとはゴールへ向かうフィニッシュです。

右からのクロスには誰がエリアに入る?
左からは?

真ん中から行く時は誰がまずウラを取る?
そのフォローは?


ゼヒそういった『約束事』を愚直にやり続ける勤勉さをベースに、
+αの閃きをもってケチョンケチョンにやっつけてほしいなと。

そう願って、
テレビが壊れない程度に応援したいと思います(笑)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ



↑ ボクシングだけじゃね~のかよ・・・って言わないでぇ~~ぇ。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

適正価格の見つけ方

楽しいサイトですね。ファンになっちゃいました。価格比較に関する情報を載せたサイトを運営していますので、よかったら遊びにきてください。

暑いなーー;

ここだけ炎上してないか?

ふ~~~んそうやって見たらおもしろいかもね?
と思いながらもここ読んで満足してるmisyatoあはは
そういう試合かぁ~~みたいなww

ちょっとRクンの気持ちがわかるww
周りでめっちゃ熱くなってるのをみると・・・・冷めるww
Rクンサッカー好きになるかな~~?
騒ぎすぎて引かれないように・・・・・・ww
あっあとご近所には菓子折り!ww

んんんんん熱すぎる!熱すぎるぞ~~~v-42

こんなに長々と書きやがってv-8
疲れたぞ~~~!


朝のスポーツニュースで、そんなこと言ってまいたねv-219

熱い声援を送るmaedaさんの横で、引きまくるRくんとモザイクがあると綺麗な奥さん!
もう、目に浮かびますねv-218

で、勝敗の予測はしないの?
よ~~~く当たる予測はv-8

敵はこわいよ!
なにしろ、お国は大火で大騒ぎ。そのためにも一丸となってかかってきますからね。

>『約束事』を愚直にやり続ける勤勉さ
ホント大切ですよね。
決められた役割を最低限こなす、そこからチャンスがうまれるんでしょうね。

引き分けでしたね。
残念!v-12

やはり決定力不足?

まあ、今回の観戦後の総評をばドバッと書いちゃう?



また長くなりそうだけど・・・・・・・・v-8

>misyatoさんへ

「うるさぁ~~いっ!!」と言われながら見てましたよ(笑)

菓子折りか・・・(^^ゞ
でもmisyatoさんみたいに、大人数呼んでないからな~。
使いまわしが出来ん・・・。

え?自分で買えって?(笑)

>ichigekiさんへ

事後コメまでありがとーございます。

いや~大いに消化不良を起こす試合でした。
どっちがアウェイなんだか・・・って感じでした。

総評は・・・。
やめときます。

え?聞きたいって?
しょーがないなーv-8

>emiko3912さんへ

ホントにあの山火事は心配ですね。
でも敵さんの方が全体的に冷静に試合を進めていた印象を持ちました。
日本の気合が空回りさせられてましたね。

>spiralcoachさんへ

やっぱり、いくらヨーロッパや南米がサッカーの本場とはいえ、ただマネするだけなら進歩は無いと思うのです。
もっと日本独自の『色』を出すことを考えていかないと。
よくセルジオ越後さんが言うんですけど、サッカーは特に国民性というか文化が現れるんですよね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comeonbox.blog59.fc2.com/tb.php/373-0de0895a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

草まみれ «  | BLOG TOP |  » 初!お迎え!

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (2)
親バカ (193)
園での生活 (18)
家族 (26)
おでかけ (39)
パパのひとりごと (99)
私的備忘録(小説) (18)
ボクシング (7)

プロフィール

maeda

Author:maeda
子育て中のつもりが、いつの間にか親育てられ中です。

最新記事

最新コメント

大切なお仲間たち

このブログをリンクに追加する

RANKING ♪

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ボクシングJP

ぜひポチポチッと押していってください

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。