>>
  1. 無料アクセス解析

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内山高志vsムクリス(回想) & 亀田大毅vs坂田健史(展望)

だっておっちゃんが「やれ」言うもんだから・・・
忙っそがしいのにさ(ブツクサブツクサ・・・)


まずは内山選手ですが強かったですね~。
こんなに安心して世界戦を見たのも久しぶりでした。

『シナリオ通り』って言葉がありますけど正にソレでしたね。


『シナリオ』言うても勿論「やおちょー」ちゃいますよ(当たり前か)


綿密な研究と分析、
そしてそれを実行できるスキルの高さと冷静さ。

いちばん分かりやすいところでは、
アップライトの構えの相手に対して、
1Rからボディにもパンチを入れてガードを下げさせたところですか。
(コレ、出来るようで出来ないんだ)

文字通りの完勝でした。

内山チャンピオンは、
『KOダイナマイト』の異名を取るくらいですから、
どうしてもそのパンチの破壊力にばかり目が行きますが、
もっと注目してほしいのは防御力の方です。

特に目がいい。
パンチの打ち終わりにもゼッタイに相手から目を切らない。

今回の挑戦者ムクリス選手とは、
パンチのスピードにも段違いって言ってもいいくらいの差がありましたが、
それでも内山選手は油断せず、
打ったらスグにパンチを引いて身体を引いて・・・。

ムクリス選手も、
内山選手の打ち終わりを狙ったパンチを何度か試みていましたが、
パンチを振るった先にはもぅ内山選手はいない・・・。

実質的にはムクリス選手の方がリーチが長かったと思いますが、
こういった動きを繰り返されると、

『速いな』って思うと同時に、
自分の方が有利なはずのリーチの長さに対しても、
『実は相手の方が長い(懐が深い)んちゃうか・・・』

って思わされちゃうですよね。
そうすると精神的に疲れるし焦る。

焦ると動きもどんどん硬くなる。
硬くなるといいようにパンチをもらっちゃう。

さらに内山選手の左ジャブが多彩。
(明らかに前回までの試合より使えるジャブの種類が増えてました)

そのジャブを打つ時も、
しっかり左肩で自分のアゴをブロックしながら打てていましたから、
万が一ムクリス選手がカウンターを当てたとしてもダメージを最小限に防げる。

他にもいっぱいあるんですが、
そういった小さな布石を積み重ねて積み重ねて、
(まるで予定されていたかのように)ノックアウト!

KOラウンドとなったラウンドは、
ムクリス選手も開き直ったのか動きが柔らかくなっていましたが、
倒される時って案外そういう時なんですよね。

硬いうちはパンチをもらってもケッコーふんばれちゃう。
でも柔らかくなってきて「イけるっ!」って思った時が実は怖い。

そんな典型的な試合でした。

『シナリオ』って言葉を使いたくなるほど、
相手のコトも自分のコトもコントロールし切った素晴らしい試合でした。

また次の試合にも期待が高まります。





さて、
次は本日となった亀田大毅vs坂田健史。

チャンピオンとなった大毅選手、
相変わらず『外野』がやかましいようですが、
ここ数試合のボクシング的成長はホントにめざましいものがあると思っています。

ま、
『外野』のせいで随分と試合間隔が空いてしまったのが気になりますが、
もともとの身体の頑丈さと、
精神的にも成長してきた様子が見られるので楽しみな選手になってきました。

今回は挑戦者としてチャンピオンに挑む坂田選手ですが、
もぅ言わずもがな、ですよね。

ココでも(ずいぶん)以前に書いたコトがありますが、
派手さはありませんが、
確かなテクニックとスタミナで試合が終盤になるほど力を増していくタイプ。

なので予想としては噛み合った面白い試合となる要素はあります。

お互いに引くことを知らず、
またクリンチを潔しとしない者同士だし。

根性対決!(言い方が古い?)ってなるとイイんですけどね。

ただどうでしょう。
亀田選手(亀田家)は試合前に吼えるだけ吼えて、
実際の試合は大人しくなることもあるんですよね。

良く言えばクレバー。
悪く言っちゃえばチキン。

坂田選手の突進力を警戒して、
ちょこちょこワンパンチをヒットさせる戦法を取ってくる可能性もあるかなと。

大毅選手もスタミナは相当あるので、
坂田選手が相手とはいえ当ててはかわし当ててはかわし・・・、
を12Rやり切る可能性はあります。

そうすると見ている側としては退屈な試合とはなりますが、
そこは勝ってナンボの世界。

長所をぶつけ合う試合となるのか、
相手の長所を消す試合となるのか、
チョットその辺の予想がつかないです。


だれ?
「当たらなかった時の言い訳」とか言ってんのは?(笑)


ま、
これまでの日本人対決の中でも(ボク的には)かなり楽しみではあります。
噛み合った面白い試合となることを期待して。

さ、仕事しよっと。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

えらいな(笑)
リクエストにこたえてボクシングネタ書いてるところが^^
あのおっちゃんも実は忙しかったりしてね?!最近記事がとびとびで(笑)

おっ!

言うこと聞くジャン!
やればできる子ジャンv-8

内山のKOシーンは圧巻だったね!

亀田の方は判定勝ちか・・・・・・

観てなかったからよく分からんけど、きっと打ち合いは避けたんだろうな・・・と・・・


それより長谷川穂積の復帰戦が楽しみv-218

お~~~~~い!

長谷川穂積の復帰戦までには、体を空けておけよ~~~v-217

ヒマ人おふたりへ(笑)

ホントにさ~、
アナタたち仕事してる?(笑)

ホントいつもいつもありがとーございます(ぺこり)

ボクシングはこれから年明けまで注目試合が目白押しですね。
おっちゃんには、年明けに李チャンピオンに挑戦する下田選手に注目してほしいっす。
粗いけど彼のボクシングはおもしろいっすよ。
もちろん長谷川選手には大注目ですけどね♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comeonbox.blog59.fc2.com/tb.php/417-fd266edf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

役者かっ!? «  | BLOG TOP |  » パパから離れたってボクは元気だぞ

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (2)
親バカ (193)
園での生活 (18)
家族 (26)
おでかけ (39)
パパのひとりごと (99)
私的備忘録(小説) (18)
ボクシング (7)

プロフィール

maeda

Author:maeda
子育て中のつもりが、いつの間にか親育てられ中です。

最新記事

最新コメント

大切なお仲間たち

このブログをリンクに追加する

RANKING ♪

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ボクシングJP

ぜひポチポチッと押していってください

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。