>>
  1. 無料アクセス解析

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の一冊

なんて書いていますが、
実は“本を読む”ことに目覚めたのは、
この3年ほどのこと・・・。

恥ずかしながらそれまでの30年弱という時間、
ボクは「本」というものをほとんど読まないオトコでした。

そんなオトコが、
子ども達の読み書きの大切さを説く仕事をしている。

人生ってわかんないもんです。


さて、
今年もそろそろ終わりが見えてきました。

そういえば今年の一文字は、
(予想もはずれ〈苦笑〉)「偽」でしたね。

それはいいとして、
ボクが今年読んだ小説の中で選ぶ『この一冊』

昨年より少なくなっちゃいましたが、
総冊数58冊(今日現在)の中から選ぶのはコレです。


対岸の彼女 (文春文庫 か 32-5)対岸の彼女 (文春文庫 か 32-5)
(2007/10)
角田 光代

商品詳細を見る


えーっと、あくまでも“今年読んだ”本なので・・・。

文庫化されたのを機に読んでみましたが、
言葉足らずでスミマセンが、サイコーでした。

気に入った本と出会うと、
大げさじゃなく人生が輝きます。

で、
その作家さんの本を片っ端から読み尽くすのがボクのパターンです。

この後、角田さんの本は

空中庭園

キッドナップ・ツアー

を立て続けに読んで、今は

八日目の蝉

が読まれ待ち状態です。

ついでに『今年の一冊』次点は、

幻夜でした。
↑単独でも楽しめるとはいえ、
やはり白夜行を読んでからの方がラストのゾクゾク具合がチガいます。

残り少ない2007年中に、
あと何冊読めるか分かりませんが、
(も少し王子が早く寝てくれりゃいいんだが・・・)
輝く出会いを求めて、今日も本屋へゴー!ですな、きっと。

書いてたら行きたくなっちゃった・・・。




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
ホントにいつも応援ありがとうございます。
一人の時間でも、親子の時間でも、
本を通して輝く時間を過ごしてください。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comeonbox.blog59.fc2.com/tb.php/58-707c4658
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パパはサッカー見たいの «  | BLOG TOP |  » こそこそサンタ

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (2)
親バカ (193)
園での生活 (18)
家族 (26)
おでかけ (39)
パパのひとりごと (99)
私的備忘録(小説) (18)
ボクシング (7)

プロフィール

maeda

Author:maeda
子育て中のつもりが、いつの間にか親育てられ中です。

最新記事

最新コメント

大切なお仲間たち

このブログをリンクに追加する

RANKING ♪

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ボクシングJP

ぜひポチポチッと押していってください

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。