>>
  1. 無料アクセス解析

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンスの神様

昨日から今朝は関東でも雪か?と言われてましたが、
大丈夫でしたね。

この土日はセンター試験が行なわれましたが、
この季節になると、
自分自身の大学受験を思い出します。

ボクは小学校から高校まで、
塾や受験といったモノにはホントに縁がなく(むしろ避け)、
特に高校時代は、受験勉強とは無縁の学校だったということもありますが、
なにより野球一色の生活だったので、
高3最後の夏の大会が終わっても、
「う~ん、受験ねえ・・・」と完全に無関心状態でした。

無関心というより、
野球部主将だったという立場にあぐらをかいてたんです。

“『指定校推薦枠』があるから大丈夫だろう”

と。

ところがところが、
やはりこういう人間にチャンスの神様は微笑まないのですね。

まさに前代未聞、
『指定校推薦』での受験でありながら、
ボクは不合格を通知されてしまうのです。

その後、
職員室には連日のように呼び出され、
「ナニをやらかしたんだっ!?」と詰問されるは、
それはそれは大騒動でした。

それはそうです。
ボク個人で終わる話じゃない。

後輩達に受け継ぐべきパイプの存在が危うくなる可能性があるのですから、
これはホントに恥ずべき、責任重大な出来事です。
本当に申し訳ないことでした。

そして、
ココがボクの人生における一つの転換期となるのです。

この時、確か10月。
一般受験までは、4ヶ月あるかないかという時期です。

それまで全く受験勉強などしていなかったボクですが、
「やれるだけのコトをやってみよう」と、
受験にチャレンジする覚悟を決め、勉強を開始しました。

しかしトーゼン、
ココでもチャンスの神様は微笑みません。

微笑むどころか、
まっ・・・・たく問題が解けないのです。

結局、浪人することになりました。

そして、
この浪人した一年間が今のボクを支えています。

あんなに一つのことに集中した濃密な一年間を過ごしたことは、
後にも先にもありません。
(代ゼミ、サイコーッ!)

結果は、
第一志望は逃したものの、第二志望である明治学院へ。

そういえば、
この明学の受験日の前日にもひと騒動ありました。

新潟から上京し、
池袋に宿を取っていたんですが、
ホテルに着いてからスグに強~烈な悪寒に襲われます。

(体感的に、ですが)おそらく40度近くまで上がったでしょう。
発熱です。

ここまで浪人中の一年間、
一度も風邪を引かずに来たのに、
「ナゼにこのタイミングで!?」と、自分への怒りにも震えたコトを覚えています。

でも、
ココでようやくチャンスの神様がボクに微笑むのです。

あまりの高熱に幻聴が聞こえるほどの眠りから目覚めると、
なにか“突き抜けた感”を感じるほどスッキリしていました。

この試験直後から、
4日間寝込んだことを考えると、

「奇跡ちゃうか~」

って思ってしまうくらい。

一説によると、
この発熱があったから(誤って)問題を解けたんじゃないかと・・・。

あ゛?(笑)

あ、そうそう。
前年、「推薦枠」でも「一般枠」でも落ちてしまった某大学は、
この時も受けて受かって蹴りました。
(こんな個人的なリベンジの為に受験費を払ってくれた両親に感謝!)

まとめます。

今から思うと、
第一志望に落ちて、第二志望に受かったからこそ、
三茶のうどん屋でバイトをし、
そのバイト先で妻となる人に出会い、
妻と出会ったからこそ、
コイツがいるワケで・・・。

こんなボクでもいいのぉ~?
(コレが今日のオチだったか・・・)

ほら誰ですか?
「チャンスの神様」なんてタイトルから教訓めいた結論を期待していた方は?

ボクは「親バカ」なんですから(笑)

パパの人生は、
すべてがキミに出会う為だったんだよ、
というお話ですよ。

ごちそ~さ・・・
じゃなくて、
おそまつさまでした。




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ いつも応援ありがとうございます!
スポンサーサイト

● COMMENT ●

>まささんへ

こんにちは。ありがとうございます。
やっぱり現状を受け容れることから始まって、あとは日々の感謝を忘れないコトが大切だなと。
あと、まささんも浪人されたのですね?
親にかけた負担は大きいですが、回り道も財産だと思っています。あとは息子さんが浪人しないように祈るばかり???(笑)

>vickyさんへ

江原さん、大好きです!
「天国からの手紙」を見ていた時、だーだーに泣いているボクと妻に「てぃっしゅ、てぃっしゅーっ」って言いながら涙を拭いてくれたことがありました。
「偶然ではなく必然」この言葉の真の意味を忘れることなく、日々生きていきたいと願うばかりです。

わ~!なんかステキなお話じゃないですかぁ♪
すべてはこの愛しい息子さんに会うため!ですね^^
ところでmaedaさん、野球部だったんですねー!! 
野球やってる(た)人って好きですe-266
だってウチのダンナも野球部だったから(笑)
しかも主将やってたってのも一緒です!! ますますステキ~!!
ちなみに、ウチのダンナは補欠キャプテンです(笑)
レギュラーじゃないのに主将って、よっぽどキャラがよかったんですかね^^;

 こんにちは^^ 読んでてほっとあたたまる感じがしました
 出会いや運というものは、ホントわからないものですよね
 後で思い返すとこうなるべくしてこうなった みたいな
 気もしますね。 私も 宝物のような息子に会えたのも
 浪人したおかげかな<笑> 応援 ☆

『偶然という事は1つもない全てが必然ですv-237
と言った江原さんの言葉を思い出しましたv-219
幸せなんですねv-238
お子さんの顔を見れば分かりますv-22

>さっちんさんへ

いや~、ありがとうございます。
なんだか書いてる内に照れちゃいましたが・・・。
おー!ご主人もですか!e-45
学校の名前を言ったらきっと分かっちゃうんでしょうね。(ウチは超弱小校でしたがe-263
補欠でもキャプテンなんて、人望アリアリじゃないですか。
それってボクにとっては理想のキャプテン像ですよ。

こんばんは。
今日はとってもステキなお話でしたね。
私も、しっかり浪人しましたよ~i-239
でも、浪人って自分を見つめなおす、けっこう楽しい時間だった気がします。
1年だけの、道草。寄り道。って感じでした。
あ、あと、野球。私は親ともどもベタベタの関西人で、ベタベタの阪神ファンですi-278

人生って縁ですよね!
私もよく家内と出会えたな~って思いますよ!
家内と出会ってなかったら当然子供たちとも出会えてなかったんですもんね~

>出海さんへ

おー、出海さんも浪人さんでしたか?
その時は余裕を感じる暇はなかったけれど、今になって振り返るとホントいい時間だったなーって思います。人生に無駄なモノは無し、ですね。
ボクにとっての野球は「やる」スポーツなので、特にこれというファンのチームはないんですが、イチローファンです。今晩のプロフェッショナル(NHK)がイチロースペシャルなので、今から楽しみです。

>Sのやまさんへ

そうですね!ごちそうさまです(笑)
お子さんに恵まれて幸せですね~。ウチのも早く(とは言いませんが)お兄ちゃんになってほしいと願っています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comeonbox.blog59.fc2.com/tb.php/98-b8f980e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たべれるですよ «  | BLOG TOP |  » お仕事完了~

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (2)
親バカ (193)
園での生活 (18)
家族 (26)
おでかけ (39)
パパのひとりごと (99)
私的備忘録(小説) (18)
ボクシング (7)

プロフィール

maeda

Author:maeda
子育て中のつもりが、いつの間にか親育てられ中です。

最新記事

最新コメント

大切なお仲間たち

このブログをリンクに追加する

RANKING ♪

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ボクシングJP

ぜひポチポチッと押していってください

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。