>>
  1. 無料アクセス解析

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーローは昼夜を問わず闘い続けるのです

最近Rは夢を見るようになったそうです。

というか正確には、
見た夢の内容をお話してくれるようになった。

かな?


その中でも特に、
悪者をやっつけたコトを鮮明に覚えていたらしく、
ママに自慢げに話していたそうです。

ゴーオンジャーやレスキューフォースなんかの影響でしょうか・・・。


そんなコトを、
冬休み明けで久しぶりとなった保育園の連絡帳に書いたら、
先生からはこんなお返事が返ってきました。


「Rクン、夢の中でも闘ってるんですね」




「も」?

「夢の中で『も』」?




なのでRに聞いてみました。


「Rさぁ~、保育園では誰と闘ってんの?」

「Tクンが~、はんにんなの」


どーやら警察ごっこ(泥警ってヤツね)のようです。


「へぇ~、犯人が悪いヤツってコトがわかるようになったんだ。エラいじゃん」

「うん」


感心感心
パパも喜びます。


「ところでソノ夢の中の悪者って誰なの?」


今から思えば、
「犯人=悪者」の段階で話を終わらせておけばよかったのに・・・。

嗚呼・・・。
よせばいいのにパパはそう聞いちゃいました。



「ん?パパ」




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ オマエがヒーローだなんてパパは認めてやんないからな(笑)


泣きべそクリスマス

行ってきました。
会社サボって 保育園のクリスマス会へ。


昨日の夜からRは大興奮!


「あした、パパとママとRの3にんでほいくえん、いこーねっ」


なんやなんや~。
楽しみにしてんのはパパだけちゃうんかいな?ってくらいに(笑)


お風呂の中でも、
クリスマス会で歌う歌をしっかり予習♪


あわてんぼうのサンタクロース♪


おもちゃのチャチャチャ♪


まいごのまいごのこネコちゃん♪


く・・・。
こいつぁハンカチが3枚は必要か?ってくらいに、
パパのテンションも高まります。


そして今朝、
3人で手をつないで園へ歩いていきました。

いよいよ会が始まります。


が、しかし・・・、



画像 020
(おい泣くな(苦笑))



目に涙をためて、
もぅボクからもママからも離れない離れない・・・。

やっとの思いで皆と一緒に整列させたものの、
結局一曲も・・・、
いやいや一言も歌うコトなく会は終了・・・。


恥ずかしさと甘えとが一緒に出ちゃったみたいでした。


ま、
何を隠そうボク(パパ)自身も、
小さいころはこんな感じだったのでね・・・。


誰?疑ってんの?


ったく・・・。
教えたつもりはないのに似やがって・・・。


でもそれくらいの方が、
20年~30年後に何事も楽しめるオトコになれるからな。

それで、
オマエはオマエで自分の子を見て思うんだ。


「ったく・・・。オレに似やがって・・・」って。



こうしてひと通り歌が終わると会は終了。

ボクはココで切り上げて仕事へ向かったんですが(ちぇっ)、
皆はこの後ケーキをたらふく食べたそうです。



画像 034
(ナニさっきからオマエないてんだよぉ~)



って言ったかどうかはわかりませんが、
大親友のMクンと絡めばこの笑顔。

Mクン、
いつもホントにどうもありがとー。

チョット悔しいけど、
キミの笑顔はRよりサイコーだよ


こんな感じだったので、
全開バリバリのRは来年のお楽しみとなりました。


多分ボクの経験上ですけど、
来年あたりだな

自分からマイク持って離さなくなるのは・・・(笑)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ 皆さんにもメリークリスマス♪です。


未熟親

昨日からの続きのようなお話ですが、
先週の金曜日、
Rの風邪が治って久しぶりに保育園に行った時のコト。

その久しぶりというコトが理由だったのか、
かなり激しく登園泣きをしたそうです。


「ヤだ!ヤだ!バイバイしないぃ~っ!
ママといっしょに、おしごとのトコいくぅ~っ!!


と、
なかなかママから離れなかったそうなんです。

するとそこに園長が現れ、


「いつまでうだうだ泣いてるんだ!
ほかの子も泣き出しちゃうでしょ!!」



と一喝。


その時ママは初めて見たそうです。
泣きながら園長の顔をしっかり見て「はいっ」って返事するRを。

この保育園では、
3歳とはいえどちらかといえば“お兄ちゃん”になるR。

その自覚なんでしょうか。


でもウチじゃそんな「はいっ」なんて返事、
聞いたコトないよなぁ。

なぁ?ママ?(笑)


でもこのコトをママから聞いた時、
色んな思いがボクの胸にも湧いてきました。


「そのセリフはホントは親が言うべき言葉だよなぁ」


ってコトと、


「果たしてボクがお見送りに行ったとして園長と同じコトがボクに言えたか?」


ってコト。


(ダレ?『オマエにゃムリ』とか言うてんのは?(笑))


あのぉ~・・・。
あと決してコレはママを責めてるとかちゃうからね?


(ダレ?『弱っ』とか言うてんの?)


いち親として、
いち父親として、
そして何よりRの父親として、

「ホントはオレがそういうコトは言わなな」って思いと、
「ええねん、園に任すトコは任せとけば」って思いがごっちゃになってるいうか。


こう・・・。
色々考えてしまったワケです。


こんな感じでチョット立ち止まり気味な親なんでありますが、
昨日もspiralcoachさんからコメをいただいたように、
(spiralcoachさん、いきなり勝手にお名前を出してスミマセン)
こういう状況を楽しんじゃってる部分もあるんですね。


うん。
なので立ち止まったって走りまくったって、
それでもLife goes on!なのじゃ。


だから未熟であって当たり前、
ボクもママもRもそうやって生きていくのだ!

というところで締め括りたいと思います。




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ こんな思いを味わったことがある方からのアドバイスがあればゼヒお願いします。


カ、カワイイ・・・

息子が行ってる保育園に、
とうとう初めて行ってきたんです。

『蕎麦打ち大会』で。

ソコで出会った先生たち 子どもたちがカワイイてカワイイて・・・


園にて
(パパ、どこみてんの?


園に着いたばかりの時は、
他のパパもママもいる様子に慣れなかったのか、
Rも不安そうな表情も見せて目にはうっすら涙も・・・。

でもいつも仲良くしてくれているお友だちと会ったあたりから、
「あぁ、普段もこうして遊んでんねやろな~」
って想像つくくらいに表情も柔らかくなってくれました。


そしてお蕎麦のおいしかったコト!


保育士先生の旦那さんが、
趣味が高じて毎年“振舞って”下さってるそうなんですが、
趣味でココまでやられる姿を見せられると、
「なんやコッチもやりたくなってくるや~ん」
ってチョット刺激もされちゃったり・・・(笑)

なので今回の蕎麦打ちは「見てるだけ~」だったんですが、
今月はまだクリスマス会もあるでしょ?

んで年が明ければ餅つき大会も・・・。

カワイイ先生たち 子どもたちにもまた会えるワケだ


餅なんて、
そりゃもぉ~張り切ってついちゃうからね~


先生たち 子どもたちにカッコいい姿をみせてやるんだっ(笑)


とまぁこ~んな感じで、
いつもRがどんなトコで何をしてるのか?
その様子の一端でも見るコトができた嬉しい週末でした。





嬉しいついでに・・・。


20081206143534.jpg
(帰ってから急に「さっかーぼーる、けろっか?」って


この時パパはまだ知らなかった・・・。
この一球によってRがサッカーに目覚めるコトを・・・。



・・・な~んて具合にウマくいきゃいいんだけどなぁ・・・(笑)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ なんなら毎日のお迎えもパパが行こっか?(笑)


Rクン?Rちゃん?

保育園にいるもぅ一人のRクン。
通称(というよりmada家が勝手に命名した)『チビRクン』

ウチのRとあわせて混乱の原因(笑)となっている模様です。


って混乱ってほどじゃないんですが、
呼び名を変えるコトで対応してくれているようです。


チビRクン = 2歳 = 『Rちゃん』

ウチのR = 3歳 = 『Rクン』


こ~んな感じで。


しかしコレを聞いたパパは、
トーゼンのごとくこぅ呼ぶワケです(笑)


「Rちゃ~ん 今日保育園どーだったぁ?」


すると、
お見通しとばかりに、


「Rちゃんではありません(キッパリ!)」


もぅすっかりオトナな対応です。
(そんなに早くオトナになるなよぉ~。パパつまんないじゃ~ん ←ダメ親父)

ま、
あんまりやると彼の自尊心というか、
せっかく芽生えた「お兄ちゃん心」を挫いちゃうんで止めますけど・・・。

ただ、
パパとしちゃもぅチョット遊んでもらいたいので(逆だろ)、
「ちゃん」付け連呼でからかいたくなっちゃうんですよね~♪


最近は園でも、
給食の前にみんなのエプロンを用意したりだとか、
お散歩で公園まで歩くみんなに「くるまにきをつけるんだよ」って注意してくれたりとか、
園長にほめられるコトが断然多くなったそうです。


嬉しいじゃないか・・・(ぐすっ


ん?
なんか今、
「やっぱ親父がアホちゃんだと子どもは成長するね~」って声が聞こえましたけど・・・。


とまぁ、
こんな感じですっかりお兄ちゃんしてくれてるようです。


その分、
家では甘えたいモード全開!なんですけどね。


で、来週の週末かな?
園でやる『蕎麦打ち大会』にボクも行く予定です。
(あ、アノ人綿棒 麺棒借してくれるかな?

園での様子がどんなものなのか?
まぁ本人は照れるでしょうけど、
その一端でも覗いてこようと今から楽しみにしています♪




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

↑ パパ、若い先生目当てで 張り切って蕎麦打ちします


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (2)
親バカ (193)
園での生活 (18)
家族 (26)
おでかけ (39)
パパのひとりごと (99)
私的備忘録(小説) (18)
ボクシング (7)

プロフィール

maeda

Author:maeda
子育て中のつもりが、いつの間にか親育てられ中です。

最新記事

最新コメント

大切なお仲間たち

このブログをリンクに追加する

RANKING ♪

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ボクシングJP

ぜひポチポチッと押していってください

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。