>>
  1. 無料アクセス解析

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オヤジボクサー誕生?

経過をお知らせするなんてエラいでしょ?
ちゃんと決断して結論が出たのでお知らせです。

着々と「オヤジボクサー」誕生に向けて動き始めてるんですよ。


んで今の状況はと言うと、

【仕事】
これまではひとつの教室を任される『教室長』という立場でしたが、
それに『副』がつく立場に異動願を出しました。
結論はまだだし認めてもらえるかどうかもわからないけど、
教室に携わり続けたいってキモチに変わりはないもんでね。
それに仕事は肩書きがしてくれるモンでもないし。ってコトで。
(でも役割だったり仕事の負担って意味では軽減されます、みたいな)


【家族】
「ジム代はどっから捻出するんじゃボケ!!」と言われながら(笑)も、
ボクシングをするというコトに関してはOKしてもらえました。
感謝感謝。

あ~!!でもボクは金の計算キライなんだよな・・・(ははは・・・)。


【自分自身】
ひと言で言えるモンでもないんですが、
でもなんだか決断をしたコトでやけにスッキリしている自分がいます。
「あ、ホントにオレはボクシングがしたかったんやな」って。

そら日課のトレーニングにもチカラ入りますわ。

夢とかなんとか、
自分で口に出すのは恥ずかしいけれど、
これからホントに優勝するコトを目標に頑張ります。

それがRや生徒たちに見せる背中になったらサイコーですね。


んでさ?
ホントに優勝したら、
れいさん?取材してボクマガに載せてな?(笑)


ってコトで、
maedaの第二章?三章?
ヘタしたら百章くらいちゃうか?(笑)って話ですけど、
を歩き始めました。

そんでもって、
も少ししたら加速つけて走り出します。

もぉ止まりません。
いってきま~す♪


やりたいコトやる人生

ってステキだなぁ~って思います。
言い換えれば「なりたい自分になれてる人生」って感じがして。

ただ、
んな甘いモンじゃないし、
それだけで喰っていけるワケもない。

でも・・・。
でもなぁ~・・・って思ってます。


っていうか、
̏思っちゃった̋ んです。


このところ、
自分のこれからの人生を天秤にかけまくっていて、
間もなくその結論が出そうなんです。

が、だからこそ今がイチバン苦しい・・・。
今日はそんなお話です。


仕事・家族・自分自身。


天秤にかけているのはこの3つ。
そのバランスが最近は(自分的に)崩れてきています。


まず仕事。
いまの学習塾という世界での仕事も丸2年。
やればやるほどおもしろく、
またプレッシャーもハンパないところがやりがいとなっています。

また当初の目的どおり、
将来幼児教育の世界で出直すための勉強と経験値、
これらを得させてもらっているコトも間違いありません。


続いて家族。
仕事が仕事なだけに覚悟していた部分ではあるけれど、
やっぱりRには寂しい思いを、
そしてママにも大変な思いをさせてしまっています。

ひと言で言えば、
ボクは家のコトをなんにもやれていない・・・。

Rに(たまに)会った時も、
「パパ、あしたおやすみ?」
「ん?明日も仕事」
「ふ~ん」

これがね・・・ツラい・・・。
最近は特にツラい・・・。

この辺もね、
ついこの間までは、
ココまでツラくはなかった。

「オトコは仕事でオンナコドモは家で」
なんて考えではもちろんないけれど、
仕事をするコトが自分の中でイチバンの優先権を持っていたから。

でもね、
いまはツラい・・・。

仕事へのおもしろさが増せば増すほど・・・。


そして最後が自分自身。
家に帰るのが夜中でありながら、
家という場所を「ただ寝る場所」とはしたくはなく、
ついつい夜更かし・・・。

なにをするでもなく・・・。

それが、
それだけがいまの自分の時間って感じ。

「じゃー何かやりたいコトがあんのか?」
と問うてみたら・・・。

あったんです。
あるんですよね。
それもずーっとずーっと心に眠らせていたモノが。


仕事・家族・自分自身。


いま現在それぞれの比率は、
仕事(8):家族(0.5):自分自身(1.5)
そんな感じなんです。

誤解のないように言っときますけど、
『思い』の部分ちゃいますよ?

あくまでも『現状』『現実』で。

でも ̏思っちゃった̋ いま、
その比率を変えなアカンなぁ~と思ってます。

仕事(5):家族(2.3):自分自身(2.7)くらいに。


そうしないとね、
なんか自分ツブレる予感があるんです。
「持たねー」って・・・。

年のせいなのかなんなのか・・・。


なので出そうとしている結論としては、
仕事・職種を変えるコトは考えられないので、
その立場であったり役割を変えるというコト。

そして家族との時間を増やす。

そしてそして、
「じゃー何かやりたいコトがあんのか?」という自問への答。

覚えてくれているでしょうか?
このブログのURLに隠された秘密。


そう。
ボクシングなんです。

ボクシング、やりてーっす。
すっげーすっげー、やりたいんっす。

年齢的にプロにはなれません。
でもでも、
おっさん向けのアマチュア大会はある。

その大会に出て優勝したいんっす♪


多分ね、
ってかゼッタイなんだけど、
自分がホントにイチバンやりたいコトがソレなんです。

ボクシングなんです。

そう ̏思っちゃった̋ んです。


そしたらもう居ても立ってもいられなくって・・・。


やりたいコトやる人生。
なりたい自分になれてる人生。


家族を持つ身でこういう考えを持つコトが正しいのかどうかはわかりません。
そしてもちろん家族の意見も大切にしなくてはいけません。
やりたいコトだけやれる人生もあり得ません。

でも・・・。
でも・・・。

比率を変えるコトでチョットでも叶うのなら・・・。


きっとボクは、
何かを犠牲にして何かを得る、とか、
ガマンにガマンを重ねて(例えば家族のために)働く、とか、
っていう人間じゃない。

『世代』論で語る気はありませんよ。

でもいまの生活を続けたら、
きっとボクは何かを「犠牲にした」と思ってしまいそうで・・・。

こんがらがっちゃう言い方だけど、
仕事は楽しい。ゼンゼン嫌じゃない。

でもね、
なんか苦しい・・・。


ボクの人生。
やりたいコトやる人生。
なりたい自分になれてる人生。

それを実現する方法が、
結論が、
スグそこまで来てる気がするんです。


ボクはそれを手に入れたい。


手に入りそうな環境にいさせてもらっているコトに感謝しつつ。
生きがいとやりがいを与えてくれる仕事に出会ったコトに感謝しつつ。
こんな自分をそれでも支えてくれている家族に感謝しつつ。

欲張り?
へへへ、きっとそう。


やりたいコトやる人生。
なりたい自分になろうとする人生。


それが、
きっとボクの人生。


井岡一翔と彼を支えるオトコたち

いやはや驚きました。
これ以上はないという勝利でしたね。

WBC世界ミニマム級タイトルマッチ。
チャレンジャーの井岡一翔選手が、
見事にチャンピオンのオーレドン選手をKOで破った試合でした。

落ち着いている『フリ』を得意とするボクサーは数多くあれど、
勝ちパターンを逆算するかのごとく試合を組み立てた、
井岡選手のあの落ち着きっぷりに脱帽!って感じです。

彼のコトはアマチュアの頃から見てきました。
(コレは れいさん のおかげですけど)

で、ボクが持っていた彼への印象というのは、
またイヤな書き方をしますけど、
「いかにも『打つぞっ』ってなってから打つボクサー」

何が言いたいかというと、
ま、左はジャブもフックもナチュラルに出るけど、
右は「ハイ!打ちます!」って言ってから出てくる感じ。

だからイマイチ右は当たらないんだけど、
懐が深く、
またガードの基本がホントにしっかりしているために、
相手のパンチをもらうコトも少ない選手、という印象でした。

今回の世界戦では、
相手チャンピオンもカウンターを狙っていたせいもあり、
井岡選手は右を、自重していたというか、
不用意に打つコトをしませんでしたね。

待って待って、
相手に隙がうまれた瞬間に効果的に打つ、
という戦法を実践していたような気がします。

この落ち着きだけでも驚きだったんですが、
序盤から右をボディーに合わせてましたよね?

対サウスポーの鉄則とはいえ、
その戦略を与えた陣営と、
実際にそれを実行する井岡選手の能力の高さ、
そして信頼感が垣間見える瞬間で、
そこにボクは鳥肌を立ててました。

最後にノックアウトパンチとなった左ボディは、
おそらくナチュラルに、
意識することなくナチュラルに出たパンチだと思いますが、
それまでの右の布石が効いていたコトもあって、
こんな完璧なボディブローを見るのはいつ以来だろう?ってな感じでした。

ディレイドっぽくって、
タイミングもサイコーでしたね。

これからのボクシング界をゼヒとも背負っていってほしいと思いますが、
まだプロとしてのキャリアは浅い井岡選手。

世界で勝ち続けられるボクサーだとも思いますが、
山あり谷ありのキャリアとなる可能性だってあります。

でもひとつだけ、
今後の彼のキャリアに対して『大丈夫だ』って思えるシーンもありました。


実は試合内容よりソコにイチバン感動したんですが・・・。


それは試合終了直後、
井岡選手が相手コーナーへ挨拶に行った時のコト。

ケッコーあっさりと挨拶を済ませて引き上げようとした井岡選手に対して、
叔父の井岡会長が引き止めて、
まるで「やり直し」とでも言うかのようにもう一度挨拶をさせたシーン。

そして勝利者トロフィーを受け取る時の井岡会長のお辞儀。

録画した方はゼヒそのシーンをもう一度見て下さい。
エディさんを髣髴とさせるそのシーンにボクは震えました。


(エディさんを知らない方はココを見て下さい)


相手への礼の尽くし方。
これこそエディさんが日本ボクシングに残してくれた遺産だと思います。

叔父の井岡会長って、
ヘンな伝説を残して笑われてるコトも多いですけど(ま、実際おかしいんですけど)、
やっぱりエディさんの教えを今も守り続けてるなって。
そして伝え続けてるなって。

もぅ鳥肌立ちまくりでした。
どんなキャリアを歩むコトになろうとも、
こういう人たちに支えられている一翔選手は、
ボクサーとして『大丈夫だ』と。

だからオーレドン選手も、
勝利者インタビューの時に素直に勝利を称えに来たでしょ?

アレなんですよ。





エディさん最後の愛弟子である井岡会長が初代王者となった、
WBCミニマム級のそのベルト。

そのいろ・・・んなモノを受け継いだ一翔選手。
応援したいと思います。


新しい家族が増えました♪

な~んて書くとさ、
北の方の魔人・・・じゃなくてヒマ人さん達なんか、
「おっ!あのバカ、忙しいくせしてヤるこたぁヤってんのか!?」
って大喜びしてくれそうなんだけど・・・。


2011年1月3日に我が家に来てくれた新しい家族です。


見ます?






見たい?






ウチの第二子。


PETER.jpg
(ピーターといいます)


RPETER.jpg
(兄弟だそうで)


すっかりRもお兄ちゃんヅラでしょ?

いや、
でも生き物ってホントいいですね♪
毎日癒されてます♪

いま色々と考えてるコトがあって、
ともすると頭がいっぱいいっぱいになっちゃうんだけど、
仕事から帰ってきて、
最近じゃRの寝顔を見に行くよりも先にこの子を見に行っちゃう(笑)くらい。

うさぎって夜行性(らしいですね)だから、
ボクが帰るとちょうど遊びたい盛りなんですね。

だから遊んでもらえると思うのか、
それともエサを食べさせてもらえると思うのかはアレですけど、
もぅまっしぐらに駆け寄ってくる姿がたまりません。

これからも立派なmaeda家の一員として、
ま、中心となれるかどうかはこれからの彼しだい(笑)ですが、
仲良く過ごしていきたい・・・


ん?チョットちがうか・・・。


家族が仲良く過ごしていくための潤滑油として(?)、
活躍してもらえればと思います(ヤバイのか!?maeda家?(笑))


では。
「いろいろ」考えてるコトも近々書こうと思います。

大切な人生。
ナニに重きを置くのか?というまた決断の時なんです。


役者かっ!?

どもっ。
更新大好き(は?) maedaです(笑)。

七五三ってコトで、
お参りと写真撮影に行ってきました

この日用に揃えた衣装を着てご満悦のR。

出かける前からポーズの確認に余念がありません。


hu.jpg
(髪さらさらー、みたいな)



いやしかし、
驚いたのなんのって・・・。

え?ナニがって?

Rの役者っぷりにです。

写真館に行く途中でさえ、
チョットでもカメラを向けようものなら、



po-zu1.jpg
(パパ、じょうずにとってよ?)



po-zu2.jpg
(こんなんでどぉ?)



ってまぁ、
キメるキメる

言っときますけど、
パパからは「ポーズとって」とかいうリクエストは無しですからね、一切。

もぉ撮られる気満々です。

実際の撮影の時は、
最初は硬かったんですが、
カメラマンさんの力もあって(サスガですよね、やっぱ)、
すっげーイイ写真が撮れていました。

完成品はあと何日後かに届く予定なんですが、
メチャメチャ出来上がりが楽しみです♪

ちなみに 形だけ 家族写真なんてモンも撮ったので、
魔除け 大事に飾ろうと思っています。

届いたらココにもアップするかもです(?)
だって更新大好きですから(笑)



それでは、



woo-.jpg
(おたのしみにーっ!!)


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (2)
親バカ (193)
園での生活 (18)
家族 (26)
おでかけ (39)
パパのひとりごと (99)
私的備忘録(小説) (18)
ボクシング (7)

プロフィール

maeda

Author:maeda
子育て中のつもりが、いつの間にか親育てられ中です。

最新記事

最新コメント

大切なお仲間たち

このブログをリンクに追加する

RANKING ♪

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ボクシングJP

ぜひポチポチッと押していってください

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。